ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    スイス


    22154310_1038019989634867_3178009207900197228_n(1)

    【AFP】スイス・ジュネーブで29日、巨大操り人形劇を行うフランスのストリート・パフォーマンス集団「ロワイヤル・ド・リュクス(Royal De Luxe)」の職人やパフォーマーらが「ガリバー旅行記(Gulliver's Travels)」のリリパット(Lilliput)人の扮装をし、2体の操り人形に命を吹き込んだ。【動画あり】
    『「息を吹き込まれた!?」スイス・ジュネーブ…巨大操り人形が街を練歩く』の続きを読む


    ダウンロード(1)


    スイスで21日、エネルギー政策の全面的な見直しに関する国民投票が実施され、老朽化した原子炉を段階的に廃止し再生可能エネルギーを推進する政策が支持された。
    『「段階的な切替えで決着!?」スイス…“脱原発”をめぐる国民投票を実施』の続きを読む


    15519769365_f118e5fb47_z(1)

    スイスで27日、脱原発の時期を約5年早めて2029年にすることの是非を問う国民投票が行われ、否決が確実になった。

    スイスでは既に段階的な脱原発が決まっており、早急に実現すべきだとの環境政党の主張は十分な支持を集められなかった。
    『「脱原発早期実現見送り!?」スイス国民投票…エネルギー安保上の問題』の続きを読む


    graphic(1)


    スイス連邦工科大学ローザンヌ校の学者が、麻痺肢の運動性を取り戻す方法を発見した。彼らは、脳と脊髄の間の破壊されたつながりを戻すことができる神経インプラントを開発した。それゆえ、新たな方法は全世界の障害を持つ数千の人々の希望となるかもしれない。 【動画あり】 
    『「神経を無線で接続!?」脳の信号を下半身へ…半身不随の猿を歩かせる』の続きを読む

    vlcsnap-2015-10-07-20h40m29s686(1)
    file photo

    欧州原子核研究機構(CERN)の物理学・高エネルギー研究所にある大型ハドロン衝突型加速器(LHC)が、学者や一般市民を再び驚かせ、心配させた。ザ・サン紙が伝えた。

    実験中に、研究所上空の空の色が紫に変わり、雲から強い渦が立ちのぼった。
    『「異次元への出入口!?」スイス…ハドロン衝突型加速器上空に不穏な雲』の続きを読む


    187225739-37046670

    スイスでは6月5日に国民投票が行われる。そのうちの案件の一つ、最低生活保障(ベーシック・インカム)の導入を求めたイニシアチブ(国民発議)では賛成が過半数を下回ることが、投票日から1カ月以上前に行われた今回の世論調査で明らかになった。

    導入賛成派は有権者を納得させられておらず、敗北への道を突き進んでいるといえる。
    『「反対派大きくリード!?」スイス世論調査…ベーシックインカム国民投票』の続きを読む


    no title
    ▲いたっち!なんつって

    大型ハドロン衝突型加速器(スイス・フランス国境)が一時稼動停止を迫られた。その原因は、内部にテンかイタチに似た動物が潜入したことだったのが判明。科学雑誌「ニュー・サイエンス」が発表した。 
    『「内部にイタチが!?」大型ハドロン衝突型加速器…動物潜入で稼働停止』の続きを読む


    no title
    ▲Hautlence - PLAYGROUND Labyrinth

    時計、それは時を刻むもの。いや、時を刻むだけでなく自らの地位や権威をアピールするための装飾品でもあり、プライド。金額が高ければ高いほどその人間の価値は高まる。世間一般的にはそう思われております。

    しかしそうなってくるともはや時計に「時を刻む必要なくね?」ということになり、とんでもない商品が開発されました。 【動画あり】
    『「時は潰すもの!?」スイス高級時計メーカー…時を刻まない時計が哲学的』の続きを読む


    no title

    どんなひとが買うのでしょうか?

    Android WearやApple Watchをはじめとするウェアラブル端末が、腕時計市場に少しずつ影響を及ぼすかと見守られるこの時代、スイスで型破りな高級腕時計が誕生。 【動画あり】
    『「ものづくりの到達点!?」1億円超…“芸術的”スイス高級腕時計の魅力』の続きを読む


    no title

    来たるスマートウォッチ時代、高級腕時計との戦いが始まるか、始まらずに終わるか...。

    トップ写真は、噂の「アルプ・ウォッチ」。あの某スマートウォッチのようなデザインが特徴です。アルプス(英語ではアルプ)の山々を有する、そして歴史ある時計の製造で有名な...といえばもう他でもない、スイス生まれの腕時計です。 【動画あり】
    『「ケンカ売ってる!?」プライド…スイスの高級時計がAppleWatchそっくり』の続きを読む
    Copyright © 2014-2017 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.