ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    テニス


    no title

    女子テニスのクルム伊達公子(44)=エステティックTBC=が16日、自身のブログを更新し「とにもかくにもこの大切な時期に完全にリズムを崩された上に、挑発的な調査員の言動に私は納得できません」と、15日深夜から続いた抜き打ちドーピングテストに怒りをぶちまけた。 
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1418740034/
    1: シャチ ★@\(^o^)/ 2014/12/16(火) 23:27:14.48 ID:???0.net

    『「抜打ちドーピングテストに激怒!?」クルム伊達…深夜に警察騒ぎに』の続きを読む

    1: くじら1号 ★@\(^o^)/ 2014/09/09(火) 13:12:17.92 ID:???O.net

    「そうさ、ちょっとした変化だね。」とチリッチ自身も実感しているようだった。 
     
    nisikorichiri
    ▲優勝したマリン・チリッチと準優勝の錦織圭

     グランドスラム史上最多優勝の17回を誇るフェデラーを、準決勝でチリッチが6-3, 6-4, 6-4のストレートで下した。世界ランク1位で第1シードのジョコビッチは、同じく準決勝で錦織が6-4, 1-6, 7-6 (7-4), 6-3で破った。
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1410235937/

    『「ちょっとした変化だね!」USオープンで飛躍を遂げたチリッチ』の続きを読む
    Copyright © 2014-2018 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.