no title

19日夕、大阪市交通局の職員と取材の件で話した後に少し雑談をしていたら「今、西梅田の助役が作ったドットアートが人気なんです」ということを聞いた。

なんと材料は切符を改札に通して穴を開けた時に出るゴミ、通称「パンチカス」で、それを使って車両を描いたという。

さっそく大阪市北区にある同市営地下鉄、四つ橋線の西梅田駅を訪ねてみると、改札の近くに電車の絵が。【動画あり】
『「パンチカスで描いた絵!?」西梅田駅の助役制作のドットアートが人気に』の続きを読む