ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    ナイキ


    001(1)

    米スポーツ用品大手のナイキは1日、靴ひもが自動で締まるスニーカーの販売を米国で始めた。

    1980年代後半のヒットSF映画「バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2」に登場した靴をヒントに開発し、価格は720ドル(約8万2千円)。米メディアからは「高すぎる」と不満も出ている。【動画あり】 
    『「自動で靴紐を!?」米ナイキ…マンハッタン2店舗で売り出す 価格8万円』の続きを読む


    no title

    西洋の思想や文化、他の宗教を徹底的に否定し、厳格な「シャリア法」に違反する者を処刑し続ける「イスラム国(IS)」。

    先にはスキニージーンズを穿いてはならないと警告していた彼らが、このたびはスポーツ用品の“NIKE”ブランドを徹底排除すると決め、これにはさすがに若い兵士らの間でも波紋が広がっているという。
    引用元:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1429955441/
    1: ◆sRJYpneS5Y 2015/04/25(土)18:50:41 ID:???

    『「NIKE製品を徹底排除へ!?」ISIL…英語圏の邪悪な言葉の入った製品』の続きを読む

    no title

    1: アルゼンチンバックブリーカー(山梨県)@\(^o^)/ 2014/06/30(月) 09:14:11.62 ID:/1UzCs+H0.net BE:401265781-PLT(13121) ポイント特典
    sssp://img.2ch.sc/ico/3-2.gif
    ブラジルW杯最大の戦い――アディダス対ナイキ

    ニューヨーク(CNNMoney) 6月12日に開幕したサッカーのワールドカップ
    (W杯)ブラジル大会を巡り、ピッチ外でも激しい戦いが繰り広げられている。主役は
    スポーツ用品大手の独アディダスと米ナイキだ。

    サッカー用品市場を長らく先導してきたアディダスだが、近年ではナイキが急激な攻勢を
    かけている。市場規模は莫大だ。国際サッカー連盟(FIFA)の予想では、1カ月に
    わたる大会期間中、世界人口の半分近くに及ぶ32億人が試合を観戦する。両社とも大規模
    なキャンペーンを展開しているが、特にアディダスがこの大会にかける意気込みは強い。

    world-cup-goals-0617

    現状ではナイキが世界最大のスポーツウエア企業だ。米調査会社ファクトセットによると、
    去年の年間売り上げは253億ドルに上る。一方、2番手のアディダスは年間売り上げ
    163億ドルとナイキの後塵(こうじん)を拝しているが、W杯とは縁が深い。
    同社は1970年以来すべての大会でスポンサーになっており、FIFAのスポンサー
    最上位にあたる「公式パートナー企業」6社の中に名前を連ねている。今大会ではW杯
    公式球の開発を手掛けており、さらに、ドイツ、スペイン、アルゼンチン、コロンビア
    といった優勝候補4カ国のスポンサーにもなっている。

    ナイキはW杯公式スポンサーでこそないが、数々の有力選手を支援している。
    世界最高の選手との呼び声が高いポルトガル代表のクリスティアーノ・ロナウド、
    イングランド代表のウェイン・ルーニー、ブラジル代表のネイマールなど、各国
    スター選手にスパイクを提供している。


    (詳細はソース元をご確認下さい)
    http://www.cnn.co.jp/business/35049651.html
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1404087251/

    『「あなたはどっち派?」ブラジルW杯最大の戦い「アディダス対ナイキ」』の続きを読む
    Copyright © 2014-2018 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.