21526862590_1d23f1a3c9_z

【ワシントン共同】メキシコ北西部のカリフォルニア湾にのみ生息するコガシラネズミイルカ(通称バキータ)の個体数が、2016年に30頭程度にまで減少したことが国際調査グループの調べで4日までに分かった。
『「希少イルカが絶滅危機!?」ヴァキータ…カリフォルニア湾のみに生息』の続きを読む