9289692(1)

【屏東 中央社】神職の佐藤健一さんが民間からの寄付金で再建した南部・屏東県牡丹郷高士村の高士神社をめぐり、野党・国民党政策委員会の蔡正元執行長から「日本統治時代の功績への賛美だ」と批判が出ている。

高士村の李徳福村長は1月31日、蔡正元氏の誤った言論により集落が大きく傷つけられたとし、蔡正元氏に対し謝罪を求めた。 
『「友好の象徴に国民党が批判!?」台湾・高士神社…日本人の寄付で再建』の続きを読む