ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    ヒジャブ


    no title

    イスラム教徒の女性の間で、日本のロリータファッションを取り入れたスタイル「ムスリムロリータ」が話題だ。

    「ムスリムロリータ」は肌を出さないロリータファッションのことで、海外だけでなく国内でも、「新しい!」や「かわいい」といった声が挙がるなど、ネットを中心に注目を集めいている。
    『「ムスリム・ロリータ!?」新スタイル…イスラム教徒×日本のロリータ』の続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/09/25(木) 01:11:16.04 ID:???0.net

    no title

     韓国の仁川で開催されているアジア大会のバスケットボール女子で24日、イスラム教徒の女性が髪などを覆う「ヒジャブ」の着用を禁じられたため、カタール代表が試合を放棄した。モンゴルとの試合直前に大会関係者から禁止を伝えられたという。 
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1411575076/

    『「試合を放棄!?」ヒジャブ禁止でカタール代表が…バスケ女子』の続きを読む

    1: Baaaaaaaaφ ★@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 14:58:08.67 ID:???0.net

    no title
    (※イメージ) by Ikhlasul Amal
     
     経済連携協定(EPA)に基づいて来日しているイスラム教のインドネシア人の介護福祉士と看護師の候補者が、研修先の福祉施設や病院で宗教上の壁にぶつかっている。
    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1408168688/

    『「スカーフなしは恥ずかしかった」インドネシア人、研修先で宗教上の壁』の続きを読む

    1: 夜更かしフクロウ ★ 2014/05/22(木) 21:03:57.83 ID:???.net
    http://www.afpbb.com/articles/-/3015310

    【5月19日 AFP】厳格なイスラム教国家イランの女性たちが、国の服装規定で公の場での
    着用を義務付けられている
    頭髪を覆うスカーフ「ヒジャブ」を脱ぎ捨てた写真を次々と、
    交流サイト最大手のフェイスブック(Facebook)に投稿している。
    イランの女性の自由を
    求めるオンラインキャンペーンに共感した女性たちだ。


     ヒジャブを身に付けるかどうかを女性が自分で決める権利について議論を促すことを
    目指し、今月3日に立ち上げられた
    フェイスブック上のキャンペーン
    Stealthy Freedoms of Women in Iran(人目を盗んだイラン女性たちの自由)」には、

    立ち上げからわずか10日で14万6000人のユーザーの「いいね!」を集めた。

     イラン政府は、欧米文化がイラン人の生活スタイルに浸透する中でイスラムの価値が
    低下することを警戒しており、
    女性に対して公の場では髪を覆い、体の線が出ない服装を
    するよう厳しく取り締まっている。
    ヒジャブは1979年のイラン革命以降、イランのイス
    ラム法(シャリーア)解釈の象徴となっている。


     キャンペーンサイトには、ヒジャブを外した姿でポーズを取る若い女性たちの写真が100
    枚以上、投稿された。
    撮影場所は、田園地帯や郊外、海辺から市街地まで、さまざまだ。

    (詳細はソースをご覧ください)


    写真:イラン・テヘラン(Tehran)で、女性の頭髪を覆うスカーフ「ヒジャブ」の着用義務
    付けを厳格化するよう求める保守派のデモ

    no title
    My Stealthy Freedom - facebook



    引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/news5plus/1400760237/

    『【イラン】イスラムのスカーフ脱ぎ捨てたイラン女性たち、ネットに写真続々』の続きを読む
    Copyright © 2014-2018 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.