ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    フィラエ


    no title
    ▲着陸機「フィラエ」

    欧州宇宙機関(ESA)は6月14日、昨年11月にチュリュモフ・ゲラシメンコ彗星への着陸に成功し、探査を終えた後、バッテリー切れにより活動を停止していた探査機「フィラエ」が、再起動に成功したと発表した。


    ESAによると、フィラエからの信号は中央ヨーロッパ夏時間2015年6月13日22時28分(日本時間2015年6月14日5時28分)に、ドイツ航空宇宙センター(DLR)にあるフィラエの管制センターで受信されたという。信号は彗星の周囲を飛んでいる探査機「ロゼッタ」を経由して送られたもので、最初の通信時間は85秒だったという。
    『「7ヶ月ぶりのお目覚め!?」彗星着陸機“フィラエ”再起動成功 ESA』の続きを読む


    no title

     欧州宇宙機関(ESA)の彗星(すいせい)探査機「ロゼッタ」の小型着陸機が降下した彗星で、有機物が検出されたと、小型着陸機を管制するドイツ航空宇宙センターが発表した。 
    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1416314531/
    1: ひろし ★@\(^o^)/ 2014/11/18(火) 21:42:11.97 ID:???0.net

    『「彗星大気から有機物!?」ロゼッタ着陸機“フィラエ”が検出していた』の続きを読む


    no title
    ▲着陸機「フィラエ」 タッチダウンのイメージ

    彗星探査機「ロゼッタ」が11月12日午後5時半ごろ、彗星への着陸機を投下する。
    成功すれば人類史上初の彗星着陸となる。 
    引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1415721467/
    1: 依頼@白夜φ ★@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 00:57:47.37 ID:???.net

    『「人類初の彗星着陸!?」探査機“ロゼッタ”が着陸機投下…ESA』の続きを読む
    Copyright © 2014-2018 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.