ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    プロジェクト


    5bef0b8c

    今後25年間に渡って深刻な干ばつ被害が予測されているアラブ首長国連邦(UAE)で驚きのプロジェクトが始動しようとしています。なんと南極大陸から巨大氷山を船で引っ張ってくるというもの!

    この”UAE氷山プロジェクト”は2018年の実施を目標に動いています。
    『「氷山を引張って!?」アラブの大富豪…水不足解消に驚きのプロジェクト』の続きを読む


    takamori0123a-thumb-720xauto(1)

    科学者らが長年構想してきた「海に浮かぶ都市」が、実現に向けて大きく前進した。海上都市の研究を手がける米非営利機関シーステディング・インスティチュート(The Seasteading Institute:TSI)は1月17日、フランス領ポリネシアの政府が同機関と協力し、「浮島プロジェクト(Floating Island Project)」の開発を可能にする法的枠組みを作ることに合意したと発表。オーストラリアのABCニュースなどが報じている。【動画あり】
    『「海に浮かぶ都市!?」浮島プロジェクト…仏領ポリネシアが建設を合意』の続きを読む


    no title

    猫もぐらたたき実行委員会は現在、世界初の寄付企画「猫もぐらたたき」プロジェクトを行っている。

    「猫もぐらたたきBOX」は、"猫が0.2秒で夢中になる"をコンセプトに開発を進めている猫専用おもゃ。 今回、その製品の開発・販売を通し、猫を救える試みとして、同プロジェクトがスタートした。製品の開発 や制作費等の経費を除いた収益を、一般社団法人アニマル・ドネーションを通して、保護猫カフェ「ネコリパブリック」に寄付する。 【動画あり】
    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1425707173/
    1: Baaaaaaaaφ ★ 2015/03/07(土) 14:46:13.92 ID:???*.net

    『「猫専用おもちゃの開発!?」猫もぐらたたきBOX…0.2秒で猫夢中とは』の続きを読む

    5388321e-ee68-42a6-a967-64dbd3093d95 (1)

    1: のり弁当大盛り ★ 2014/06/09(月) 20:27:01.03 ID:???.net
    http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2221021.html (動画あります)

    タイの首都バンコクの地下鉄の駅(チャトゥチャック公園駅)をサッカー・ワールドカップの
    日本代表が「ジャック」しました。  
     バンコクを走る地下鉄のチャトチャック公園駅にお目見えしたのは、サッカー・ワールド
    カップ日本代表を応援するポスターです。「アジアの代表・日本を応援しよう」をキャッチ
    フレーズに、日本サッカー協会が企画したもので、タイでも知名度の高い本田圭佑選手や
    香川真司選手らの写真が、ホームの柱や改札口、エスカレーターの壁など至るところに掲示
    されています。 「タイは出場しないけど、日本はアジアの代表として私たちの誇りです。
    今回はベスト8には行くと思いますね」 「カッコいい!日本人は私のタイプよ。特にこの
    人が好きだわ!」

    (詳細はソースにてお確かめ下さい)

    (09日15:26)
    no title
    ▲エレベーターホール用

    no title
    ▲地下鉄構内などの柱用
    no title
    ▲階段の壁用

    引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/news5plus/1402313221/

    『【タイ】サッカー日本代表、バンコクの駅構内をサムライブルーで飾る!?』の続きを読む

    1: へっぽこライター◆kitzKOhErQ 2014/03/27(木)12:35:44 ID:96hyGUtdZ
    Record China 3月27日 11時34分配信

    27日、中国の海外における高速鉄道建設プロジェクトがさまざまな壁に直面している。これに関連して、中国のネットでは数多くのコメントが寄せられている。

    2014年3月27日、中国メディアによると、中国の海外における高速鉄道建設プロジェクトがさまざまな壁に直面している。「経済安全」の理由から中国の高速鉄道導入を拒否する国も出ており、とりわけ領土問題で緊張が深まっているインドやベトナム、タイとの間では高速鉄道建設プロジェクトに相次いで問題が生じているという。

    -「世界は広いのだ。周辺国がだめならほかの国に進出すればいい」
    -「高速鉄道は中国ではまだなじみのないもの。多くの国の技術が合わ
    さっており、その安全性はまだ完全に保証されたわけではない。あと10年は
    経験を積み、技術が成熟してから販売するべきだろう」
    -「中国が信頼に値しない国だということだよ」

    続きはソースで

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140327-00000031-rcdc-cn
    no title

    『中国の高速鉄道、海外輸出で壁に直面』の続きを読む
    Copyright © 2014-2018 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.