ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    プロ棋士


    no title

    【ソウル=名村隆寛】人工知能(AI)囲碁ソフト「アルファ碁」と、世界トップ級の韓国人プロ棋士、李世●(石の下に乙、イ・セドル)九段による5回戦の第4局が13日、ソウル市内で行われ、李九段が初勝利を収めた。
    『「初勝利で一矢報いる!?」アルファ碁…韓国プロ棋士囲碁ソフトに雪辱』の続きを読む

    1: ライトスタッフ◎φ ★ 2014/03/15(土) 23:43:34.08 ID:???
    コンピューター将棋ソフト5種とプロ棋士5人が戦う、第3回将棋電王戦の
    第1局が15日、東京・江東の有明コロシアムで指され、ソフト「習甦(しゅうそ)」
    が98手で菅井竜也五段を破った。昨年行われた第2回電王戦は、プロ棋士側が
    1勝3敗1分けと負け越し。雪辱を期すプロ棋士だったが、黒星スタートとなった。

    デンソーが提供した産業用ロボットアームがソフトの指示に従い、盤上の駒を動かした。

    先手の菅井五段は得意の中飛車戦法で臨んだが、習甦は先手の攻めに手厚く対応。
    先手の大駒を圧迫してじわじわと中央を制圧し、押し切った。菅井五段は終局後、
    「力を出せなかったというより、うまく指されました」とソフトの強さをたたえた。

    第2局の佐藤紳哉六段対ソフト「やねうら王」戦は22日に東京・墨田の両国国技館で
    指される。

    ●第3回電王戦でコンピューターソフト「習甦」に敗れた菅井竜也五段。
     左は指し手役を務めたロボットアーム
    no title


    http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG1502J_V10C14A3CR8000/?dg=1

    ◎関連スレ
    【機械/販促】デンソー、プロ棋士とコンピュータが戦う『将棋電王戦』にロボットアームを提供 [03/12]
    http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1394611140/


    http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1394894614/ 『【話題/IT】デンソーのロボットアームが活躍--将棋『将棋電王戦』第1局、プロ棋士がコンピュータに敗れる [03/15]』の続きを読む
    Copyright © 2014-2018 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.