ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    ホンダ

    1: ライトスタッフ◎φ ★ 2014/03/09(日) 12:53:00.78 ID:???
    関東甲信などで記録的な豪雪となった中、ホンダが昨年11月に発売した
    個人向け大型除雪機「HSL2511」が大活躍した。小型、中型を含めて
    在庫切れとなったほどで、販売店は対応に追われたという。少子高齢化が
    急速に進む過疎地では高齢者だけで除雪を行わざるを得ない世帯が増加したうえ、
    「二酸化炭素を排出しない」「作業効率を上げる」という点に特にこだわり、
    ニーズをつかんだことが拡販につながった。

    「バイクで当たり前となっている環境配慮型のFI(フューエルインジェクション)エンジンを世界で初めて除雪機に採用した」

    ホンダの研究開発を担う本田技術研究所汎用R&Dセンターの酒井征朱主任研究員はこう胸を張る。

    FIは、ガソリンをエンジン内に噴射する際、エンジンの燃焼状態からコンピューターが最適なガソリン噴射量などを計算し、効率的な噴射が可能になる仕組み。四輪車のみならず、二輪車でも採用が急速に進んでおり、従来の機械式の噴射装置「キャブレター」と比べ燃費を15%程度改善できるのが特徴だ。

    (記事抜粋、全文はソースにて)

    ●ホンダの大型除雪機「HSL2511」。燃費が15%向上するなど、
    環境性能にすぐれたモデルとなった
    no title


    http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140307/biz14030718470029-n1.htm

    ◎本田技研工業 (7267)--除雪機 
    http://www.honda.co.jp/snow/

    『【汎用製品】FIエンジンを世界初採用したホンダの新型「除雪機」、記録的豪雪で大活躍 [03/09]』の続きを読む


    mc1403001h-1


    1: ライトスタッフ◎φ ★ 2014/03/07(金) 21:11:29.61 ID:???
    ホンダは7日、熊本県のPRキャラクター「くまモン」とコラボした原付きバイク「モンキー・くまモン バージョン」を4月14日に発売すると発表した。同社は「『くまモンキー』で若者のバイク離れに歯止めをかけたい」と話した。
    『「くまモンキー!?」ホンダ…ゆるキャラ“くまモン”とコラボした原付発売』の続きを読む

    1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2014/02/21(金) 20:24:46.38 ID:???0
    ★「1人乗りロボ」に乗ってラクラク買い物 ホンダが初の実証実験
    2014.2.21 19:17

    ホンダは21日、体重移動するだけで前後左右に進めるイス型の乗り物「UNI-CUB(ユニカブ)」
    に乗って買い物をする初の実証実験をグランフロント大阪(大阪市北区)で行った。

    ユニカブの最高速度は時速6キロメートルで、乗っている間も両手が自由になるのが特長だ。
    実証実験では広場に店舗を再現。来場者はユニカブで売り場の間を移動し、棚から商品を取っていた。

    ホンダは、人の多い商業施設や博物館などでの利用を想定している。
    実験は22、23日と3月20、21日も行い、来場者が試乗できる。

    http://sankei.jp.msn.com/west/west_economy/news/140221/wec14022119260006-n1.htm 

    Honda "UNI-CUB β":第43回東京モーターショー
    (2013,11月 研究段階のもの)


    ホンダの「ユニカブ」に乗って買い物の実験に参加する来場者=21日、大阪市北区のグランフロント大阪

    no title

    『【大阪】「1人乗りロボ」に乗ってラクラク買い物 ホンダが初の実証実験』の続きを読む

    1: 不知火(岡山県) 2014/01/25(土) 12:09:28.30 ID:bmt7MqMB0 BE:1569504492-PLT(12030) ポイント特典
    マクラーレンの新車MP4-29のノーズデザインにファンの衝撃走る!

     「F1世界選手権」を戦う2014年用マシンの新車発表が始まった。その口火を切ったのが
    イギリス・ウォーキングにファクトリーを構える名門チームの「マクラーレン」。今年はメルセデスの
    パワーユニットを使用するが、来年からはホンダと組むことになるチームだ。最初に登場する
    ニューマシンとあって注目が集まっていたが、そのノーズデザインは衝撃的なものだった。

    画像
    no title

    no title


     思わず目を疑った人も多いかもしれない。何に見えるかはご想像にお任せするとして、
    今年のF1マシンはノーズが非常に特徴的。「アリクイノーズ」やら「エイリアンノーズ」やら様々な
    呼び方がされているが、新規定のマシン寸法を踏まえた上でデザインされた想像力豊かなマシンが
    続々と登場してくることになる。

     ちょっと驚いてしまうデザインだが、これはマシンを速くするためにしっかりと考えられたもの。
    これから始まるテストで実走データが収集され、デザインは開幕までに大きく変化を遂げて行く。
    2009年に車体に関する規定が大幅に変更され、散々格好良くないと言われたF1マシン。あの時と
    同様に見慣れるまでには時間がかかると思うが、ほどなくして格好良いデザインへと変化して行くことを
    祈りたいものだ。

    http://bylines.news.yahoo.co.jp/tsujinohiroshi/20140125-00031953/

    『【悲報】 最新のF1マシンがくっそダサいwwwwwwwwwwwwww (画像あり)』の続きを読む
    Copyright © 2014-2018 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.