ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    ボルティモア


    no title

    【CNN】米国内の空港で手荷物検査などに当たる米運輸保安庁(TSA)は6日までに、女性乗客が持ち込みバッグの中に入れていた回転式短銃をかたどった靴1足と銃弾ベルトの形の腕輪の保安検査所の通過を拒否したと報告した。
    『「銃のような形の靴!?」米女性…手荷物検査で通過拒否される 米空港』の続きを読む


    no title

    JR東海がリニア新幹線の導入を目指す米東部メリーランド州のリニア構想で、同州は7日、米運輸省から高速鉄道向けの調査にかかる補助金2780万ドル(約34億円)の許可を受けたと発表した。

    この資金をもとに路線の選定などの計画作りを進める。
    『「リニアの夢近づく!?」米メリーランド…リニア計画に運輸省補助金許可』の続きを読む

    1: 名無しさん 2014/03/10(月)19:23:58 ID:???
    ※ボルティモアで警官となって約3年半のジョン・ボイヤーさんが、「あのイケメンは誰!?」と一夜にして話題となり、全米のネットユーザーの間にその存在を知られるようになったのは昨年のことだった。それまで全くもって普通の人だったボイヤーさんが、なぜいきなり何百人もの女性たちから熱烈なメールが届くほどの人気者になったのだろうか。

    きっかけは、昨年Facebookにアップされた1枚の写真。
    ボルティモアの動物シェルターが公式フェイスブックページに、「今日、私たちのシェルターにボイヤー警官が2度訪ねて来ました。一度目は見寄りのない子猫をシェルターに届けに、そして二度目はその子猫を引き取りに」というコメント共に、愛らしい子猫を抱っこするボイヤーさんの写真をアップ。

    するとたちまちのうちに、「このイケメン誰よ!」とコメントが殺到。

    「なんてかっこいいの!」
    「イケメンすぎ」
    「しかもハートまであったかいなんて!」
    「彼はシングル?」
    「この彼こそスーパーヒーローよ!」
    「結婚したい!」

    と、ほぼ猫と関係のない熱烈なコメントで溢れ返る結果に。ボイヤーさんいわく、この後このシェルターのFacebookページには何千ものいいね!が付き、彼宛には数百人以上の顔も知らない相手から「私と結婚してください」との求婚メッセージが届いたそうだ。
    http://news.aol.jp/2014/03/10/jonboyer/
    no title

    『ネコを拾った心優しい警官、イケメンすぎて話題に 「結婚して」と求婚メールが殺到』の続きを読む
    Copyright © 2014-2018 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.