ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    メール


    sty1701010007-f1(1)


    元日の1日、全国各地で年賀状の配達が始まりました。

    このうち国内の郵便事業発祥の地、東京中央区の日本橋郵便局では、日本郵政の長門正貢社長や高市総務大臣が出席して出発式が行われました。
    『「2日の配達は取りやめ!?」年賀状配達…SNSの普及で配達枚数は減少』の続きを読む

    1: ニーニーφ ★@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 23:48:07.07 ID:???0.net

    no title
     韓国の検察がインターネット上の名誉毀損(きそん)に対する監視を強化する方針を決めた影響で、 韓国製の無料通信アプリから、ドイツのアプリ「テレグラム」に乗り換える利用者が相次いでいる。 
    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1413125287/

    『「韓国でサイバー亡命続出!?」メールアプリ、韓国製からドイツ製へ』の続きを読む

    no title
    ※写真と今回の事件とは関係ありません

    1: ふぐのひらき◆kV6bjRA4v. 2014/05/19(月)19:02:42 ID:ynkaKh6AN
    矢野さとる氏(おーぷん2ちゃん管理人でおなじみ)が、遠隔操作事件の真犯人と
    名乗る人物からメールを送られる25人にひとりだったらしい。


    さとる氏のブログは転載自由とのことなので、
    以下転載。

    前回、前々回はtor IPからだった。
    今回は日本のプロバイダである為、発信元の特定が可能。
    真犯人による踏み台、遠隔操作された新たな被害者のIPの可能性はある。
    今回はWebMailじゃなく、SMTPから送信されている可能性
    メールヘッダーをみると、今回のメールのみ「X-Mailer:YahooMailClassic」の
    ヘッダーがない。
    http://yokoku.in/enkaku2012/mail20140516.txt
    つまり、従来はブラウザ上からヤフーのアカウントにログインしてWebメーラーから
    メールが送られていたが、今回のみSMTPを使って外部のメーラーソフトや外部サーバ
    から送信されている可能性がある。
    そのほかにも、本文がbase64でエンコードされているなど、メールのソースレベルだと
    前回と異なる点が多い。
    ※SMTPからの送信であれば、タイマーによる送信や、何らかの自動化された送信も実現
    可能

    転載は以上。

    全文ははさとる氏のブログで

    遠隔操作の真犯人(と名乗る)人物からのメールが今回も来てた件
    http://d.hatena.ne.jp/satoru_net/20140516



    『【社会】遠隔操作の真犯人?からのメールがおぷちゃん管理人矢野さとるにキター!』の続きを読む

    no title
    by Maddalena

    1: ◆9Xwbd8KpQM 2014/05/16(金)18:52:42 ID:N8I4yTDVV

    遠隔操作ウイルス事件の真犯人名乗る「小保方銃蔵」からのメール、落合弁護士
    などに届く
    ITmedia ニュース 5月16日(金)16時27分配信

    PC遠隔操作ウィルス事件の「真犯人」を名乗る人物からのメールが5月16日、
    落合洋司弁護士などに届いた。
    同事件をめぐっては、元IT会社員の片山祐輔被告が逮捕・起訴され公判中だが、
    メールには片山被告を犯人に仕立て上げるために行った工夫などが書かれている。
    落合弁護士によると、メールは16日午前11時37分に送信された。この日片山被告は
    東京地裁で開かれた公判に出席している。
    メールは落合弁護士のほかBBC記者の大井真理子氏などに送られており「マスコミ
    関係者にかなり送られている」(落合弁護士のTwitterより)という。
    片山被告が逮捕される前、2012年11月と13年1月に犯人を名乗る人物から送られた
    メールは落合弁護士や新聞・テレビ・ラジオ関係者、ITmedia契約ライター個人開発者
    の矢野さとるさんなどに送付されていたが、今回のメールはITmedia契約ライターと矢野
    さんには届いていない。
    落合弁護士によると、メールの差し出し人名は「小保方銃蔵」。
    落合弁護士がブログで公開した文面には「片山氏が報道ステーションやレイバーネット
    に出てるのを見てかわいそうになった」
    「有罪判決が出たら、誤判した地裁をm9(^Д^)プギャーした上で助けてあげる予定
    だったんですが保釈されてしまった上に、弁護団が最強っぽいので無罪出そうな空気…
    地裁は保釈却下して高裁でひっくり返されるという恥をかいたみたいですし、
    もういいかな」などとこのタイミングで名乗り出た理由を説明している。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140516-00000071-zdn_n-sci
    続きはソースで!

    『遠隔操作ウイルス事件の真犯人名乗る「小保方銃蔵」からのメール、落合弁護士などに届く』の続きを読む
    Copyright © 2014-2018 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.