ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    九州電力


    A087-img001(1)
    ▲メガソーラー大牟田発電所
     
    九州電力が今春、太陽光発電の稼働を止める「出力抑制」を九州本土で指示する可能性があることが分かった。

    太陽光発電の急増を受け、天候が比較的良く電気の使用量が少ない春と秋に、需給バランスが崩れて広域的停電が起きないようにするのが狙い。
    『「“出力抑制”指示へ!?」九電…停電懸念で太陽光の一時停止の可能性も』の続きを読む


    no title

    太陽光発電など再生可能エネルギーの買い取りをめぐる問題で九州電力は太陽光発電の買い取りを正午前後を除く時間帯に限定した新たな契約の受付を始めました。
    『「太陽光の弱い時間帯だけ!?」九州電…再エネ買い取りの時間制限を実施』の続きを読む


    no title
    ▲まだ先は長いかな...  (イメージ)

    三菱電機は22日、蓄電池システム設置工事を九州電力から受注したと発表した。

    三菱電機によると、容量は世界最大で、一般家庭約3万戸の1日分の使用電力量に相当する約30万キロワット時という。
    『「世界最大規模の蓄電池システム!?」三菱電機…九電から設置工事受注』の続きを読む

    1: かじりむし ★@\(^o^)/ 2014/10/11(土) 19:51:07.61 ID:???0.net
     
    37966
    ▲エコ住宅(イメージ)

     再生可能エネルギーの買い取り制度で電力会社5社が新たな受け入れを中断したことによる混乱が拡大してきた。影響は発電事業者だけでなく、住宅建設の施主となる個人にも波及。屋根に設置した太陽光パネルの売電収入を住宅ローンの返済に繰り入れた人の中には「住宅の引き渡しを受けない施主も出ている」(大手住宅メーカー)。 

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1413024667/

    『「再生エネ買い取り中断で混乱拡大!?」売電でローン返済の個人も直撃』の続きを読む
    Copyright © 2014-2017 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.