kyukodai2

飛行機のように繰り返し飛ばせる有翼ロケットの開発に取り組む九州工業大(北九州市戸畑区)の米本浩一教授(航空宇宙工学)の研究グループは20日、同市小倉南区の平尾台で実験機を打ち上げ、自律飛行にほぼ成功した。 【動画あり】

『「打ち上げ失敗から2年!?」有翼ロケット実験機…自律飛行にほぼ成功』の続きを読む