no title

16日午前1時20分ごろ、大阪府枚方市長尾谷町1丁目のコンビニ「ミニストップ長尾谷町1丁目店」で客を装った男がレジで刃物を見せて脅迫した。

男性店長(40)が「レジ休止中」と書かれたプレートの裏側に取り付けられているブザーを鳴らすと、男は音に驚いて何も奪わずに逃走した。

大阪府警交野署によると、男は30代ぐらい。白いマスクをしており身長約1メートル60の中肉で、話した言葉から日本人ではないとみられる。店長にケガはなく、強盗未遂容疑で捜査している。当時、店内には店長が1人でおり、バックヤードに他の店員がいた。客はいなかった。
『「バラす!?」ミニストップ“レジ休止中”プレート裏のブザーで強盗撃退』の続きを読む