ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    写真

    1: 夜更かしフクロウ ★ 2014/05/22(木) 21:03:57.83 ID:???.net
    http://www.afpbb.com/articles/-/3015310

    【5月19日 AFP】厳格なイスラム教国家イランの女性たちが、国の服装規定で公の場での
    着用を義務付けられている
    頭髪を覆うスカーフ「ヒジャブ」を脱ぎ捨てた写真を次々と、
    交流サイト最大手のフェイスブック(Facebook)に投稿している。
    イランの女性の自由を
    求めるオンラインキャンペーンに共感した女性たちだ。


     ヒジャブを身に付けるかどうかを女性が自分で決める権利について議論を促すことを
    目指し、今月3日に立ち上げられた
    フェイスブック上のキャンペーン
    Stealthy Freedoms of Women in Iran(人目を盗んだイラン女性たちの自由)」には、

    立ち上げからわずか10日で14万6000人のユーザーの「いいね!」を集めた。

     イラン政府は、欧米文化がイラン人の生活スタイルに浸透する中でイスラムの価値が
    低下することを警戒しており、
    女性に対して公の場では髪を覆い、体の線が出ない服装を
    するよう厳しく取り締まっている。
    ヒジャブは1979年のイラン革命以降、イランのイス
    ラム法(シャリーア)解釈の象徴となっている。


     キャンペーンサイトには、ヒジャブを外した姿でポーズを取る若い女性たちの写真が100
    枚以上、投稿された。
    撮影場所は、田園地帯や郊外、海辺から市街地まで、さまざまだ。

    (詳細はソースをご覧ください)


    写真:イラン・テヘラン(Tehran)で、女性の頭髪を覆うスカーフ「ヒジャブ」の着用義務
    付けを厳格化するよう求める保守派のデモ

    no title
    My Stealthy Freedom - facebook



    引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/news5plus/1400760237/

    『【イラン】イスラムのスカーフ脱ぎ捨てたイラン女性たち、ネットに写真続々』の続きを読む

    1: BaaaaaaaaQ ◆BaaaaaaaaQ @Baaaaaaaaφ ★@\(^o^)/ 2014/05/21(水) 17:17:56.73 ID:???0.net
    5月16日~25日まで、写真コンテスト「ぷりけつ選手権」がInstagramもしくは
    Twitter上で開催されている。ただし、被写体は動物限定で、人間はNG。

    同選手権は、 6月13日発売のフォトブック「柴犬まる」(KADOKAWA/メディアフ
    ァクトリー刊・1,080円)の出版を記念して開催される、動物のかわいい"おしり
    "の写真のコンテスト。「柴犬まる(Japanese Shiba MARU」は、海外からも「日
    本を紹介する犬」として絶賛を受けている柴犬で、Instagramで80万人のフォロ
    ワーを獲得している。

    コンテストは、自身が撮影したとっておきの「おしり(ぷりけつ)」写真を、Inst agram
    もしくはTwitterで受け付ける。動物であれば犬でなくてもOKだが、人間は NG。
    応募者本人が撮影し、すべての著作権を有しているものに限る。

    (詳細はソースを御覧ください)
    http://news.mynavi.jp/news/2014/05/21/417/

    プリケツ選手権

    http://puriketsu.stagramaker.com/

    10369297_1417620011847917_335246410_n


    1170037_757275894295472_1973926457_n


    10299782_779708738714880_2004611208_n



    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1400660276/

    『ぷりっぷりのお尻が自慢 ぷりケツ選手権開催!』の続きを読む

    3553379267_e2ZEsnD5_EAB980EC97B0EC95841

    1: トラネコ◆EDwr815iMY 2014/05/17(土)01:48:17 ID:zSXxp4kmj
    キム・ヨナの伝記漫画で出版社が痛恨のミス、抗議の電話が殺到―中国メディア
    XINHUA.JP 5月17日 1時21分配信

    韓国のフィギュアの女王、キム・ヨナの初の伝記漫画「WHO?キム・ヨナ」が先ごろ
    発売され、早くも売上ランキング上位にランクインしている。世界フィギュアの歴史を
    塗り替えたキム・ヨナが金メダルの表彰台に上がるまでの苦難や逆境を描いたもの。
    親が子どもに買い与えるケースが目立つ。

    だが、表紙に使われた写真の中にあろうことかキム・ヨナ本人ではなく外国人選手の
    写真が混ざっていたことが発覚。出版社に抗議の電話が殺到した。出版社はこれを受け、
    市場に出回る前の数千冊を回収し、刷り直すことを決めた。

    出版社の関係者は、「厳密にいえば、損失の大きさを考えればこの程度のミスは無視して
    も構わない。だが、キム・ヨナの影響力を考慮して、この伝記を完璧なものにすることに
    した」と話している。

    詳細のソース
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140517-00000001-xinhua-cn
    問題のミスとは... (画像あります)



    『【韓国】キム・ヨナの伝記漫画で出版社が痛恨のミス、抗議の電話が殺到【画像】』の続きを読む

     世知辛い世の中
     
     色々突っ込みたい気持ちもわかりますが、

     結構、癒やされます。(写真も綺麗)


     「息抜き」ってことで。どぞ


    1: うちはスケベ◆7dIowlxI7U 2014/05/12(月)16:23:00 ID:v9xrZqzdM
    ど田舎だからつまらんと思うが載せるよ

    no title

    応援等は→ 引用元:おーぷん2ちゃんねる

    『【癒やし】縫いぐるみと散歩してきた【vip】』の続きを読む

    1: ◆inBhY9Zy5M 2014/05/11(日)11:39:10 ID:JdpfNywLf


    (※マウスオーバーでモザイクが消えます-閲覧注意です)


    (※マウスオーバーでモザイクが消えます-閲覧注意です)

     美味しんぼの鼻血問題について、元双葉町長である「井戸川克隆」さんがご自身の
    Facebookページに鼻血が出たという証拠写真をアップしていることが明らかとなりま
    した。日付は26年5月3日15時15分となっており最近のものであり、鼻血が出るという
    のは風評被害・デマであるといわれたあの問題以降に撮影されたもののようだ。
    はたしてこの露出は美味しんぼ側に有利に動く材料となるのだろうか。

     美味しんぼ作者や元双葉町長の話によると、最近鼻血が出るという方が多いのだ
    という。理由は明らかになっていないが、彼ら二人の話によると福島第一原発の放射能
    の影響による被爆によるものではないかと匂わせている。しかし科学的な根拠が無いこと
    や、それにより風評被害を招くということで現在「美味しんぼ」の表現に批判が集まっ
    ている。

    ―出版社側は否定

     また出版社側は「鼻血」が出るという問題について「放射線の影響に寄るものと断定
    する意図は無い」と説明していることから、出版社と作者の間でも意識の乖離があるもの
    と思われる。

    -以下は↓をどうぞ-

    | ^^ |秒刊SUNDAY
    http://www.yukawanet.com/archives/4674351.html


    『【社会】元双葉町長、美味しんぼ問題で「鼻血証拠写真」をFacebookにアップ』の続きを読む

    no title


    1: 名無しさん@おーぷん 2014/05/08(木)21:29:28 ID:KRoccwxoo
    先日、GW前の混み出す前に休みが取れたので(その代わりGWは仕事・・・)
    信州のメジャーなところからマイナーなところを日帰りで回ってきました
    こういうのをUPするのは初めてなので暖かく見守ってやってください


    『【チョイトイイ旅】日帰り強行で信州に行ってきたから写真をうpしてみる【vip】』の続きを読む

    no title

    1: 名無しさん@おーぷん 2014/05/06(火)07:47:43 ID:xfNKkmeOp
    自宅で撮影したペットや料理の写真をSNSにアップ。最近では日常茶飯事になってきた
    ことだけれど、ちょっと待ってほしい。

    その写真であなたの住所が特定されるかもしれない。デジタルカメラやスマートフォンで
    撮影した写真には、画像データ以外にもさまざまなデータが記録されている。

    例えば撮影した日時やGPS情報、使用したカメラの機種、フラッシュの有無、
    ホワイトバランス、撮影モード……などだ。

    これらを総称して「Exif(イグジフ)情報」と呼ぶのだが、特に気を付けたいのが、
    GPS情報だろう。


    GPS情報が写真に記録されていることを知らずにSNSやブログにアップ。それが誰かに
    暴かれて、Googleマップなどで特定されれば、あっという間に撮影した場所が分かって
    しまうのだ。

    もし、それが明らかに自宅だと分かる写真だったら……その先の危険性は言うまでもない
    だろう。


    Facebookでは写真をアップする時にExifを自動で削除してくれるらしいが、そのまま
    公開してしまうSNSも存在するとか……。


    (詳細はソースにて)

    出典:http://www.yukawanet.com/archives/4670931.html
    http://www.tmn.jp/news/14682
    「ヤバイ!SNSにアップした写真から住所特定されるぞ!Exif情報に注意」
    (播磨谷拓巳/ノオト/CHINTAI情報局/秒刊サタデー)

    有限会社玉屋 『秒刊SUNDAY』2014年5月5日11時57分
    no title
    ▲Exifに記録された位置情報(例)

    『【IT】ヤバイ!SNSにアップした写真から住所特定されるぞ!Exif情報に注意』の続きを読む

    1: 讃岐うどんφ ☆◆DMVtSSFzcg 2014/04/23(水)12:32:19 ID:wbFvUOVrf
    ジャスティン・ビーバーが靖国神社参拝? Instagramに写真を投稿

    カナダの人気歌手、ジャスティン・ビーバーがイースター(復活祭)の休暇を利用して来日。
    4月21日、本人のInstagramに靖国神社の写真が投稿されている。写真のコメントには、
    「神様、どうもありがとう」と一言添えられている。

    http://www.huffingtonpost.jp/2014/04/22/justin-bieber-visits-yasukuni_n_5195333.html

    "Thank you for your blessings."「神様ありがとう」って...
    no title
    http://instagram.com/p/nG3yKagvp7/
     
    ※コメントが殺到して現在削除されてるようです 




    『【超速報】カナダの人気歌手、ジャスティン・ビーバーが靖国参拝。Instagramに写真が投稿「神様、どうもありがとう」』の続きを読む

    1: のヴぁ◆mRvlk.cFo6 2014/04/10(木)10:05:42 ID:EdOFJobCo
    ロサンゼルス国際空港で飛行機たちがどうやって離陸しているかを知りたければ、写真家のマイク・ケリー氏に尋ねてみるといい。

    ロサンゼルスを拠点に活動するケリー氏は最近、ロサンゼルス国際空港近くの公園にカメラを持ち込み、7時間かけて、1日の間に空港を離陸したほぼすべての航空機を撮影した。その後、彼は撮影した写真をつなぎ合わせ、1枚の壮大な写真を完成させた。

    no title


    ケリー氏はこの写真を制作するために、異なる約75枚の写真の飛行機の画像を重ね合わせた。

    いくつかの地方航空会社の小型航空機の画像は省略し、より大型の航空機を配置するためのスペースにした。どんなに多くの国際線が毎日ロサンゼルス空港を飛び立っているかを、写真を見る人々が実感できるようにだ。

    そのような工夫のほかにも、いくつかの微調整が施されたこの写真では、撮影日に行われたほとんどすべての正確な離陸の様子を見ることができる(着陸の様子も少しだけ入っている。写真右下の隅の辺りに見える「重量級」の国際航空機などがそうだ)。

    「写真中の飛行機たちの角度は変えていません。大きさに関係なく、すべての飛行機がまったく同じ姿勢で離陸しています」と、ケリー氏は説明する。「その精密さは驚くほどです。これはパイロットの技能の高さを示しているのだと思います」


    全文を読む
    http://m.huffpost.com/jp/entry/5115781
    no title

    『【画像】離陸する飛行機たちを全部まとめた驚きの写真』の続きを読む

    1: ◆F4zx7zEbwE 2014/04/04(金)14:43:37 ID:sOmhQ7rtp
    先日、海岸に打ち上げられた死んだサメ(体長3メートル程度)にまたがり、ポーズを取る水着姿の10代女性の写真が豪紙サンシャイン・コースト・デイリーに掲載され、波紋を広げている。掲載されたのは、背びれに手を掛け、サメにまたがっている写真と、添い寝をするように抱き抱えている写真の2枚。

    no title


    これらの写真はすぐに欧米のソーシャルサイトで拡散され、批判が殺到。「ひどい」「なんでこんなことができるのか」といった声から、一見死んでいるように見えても、実際にはまた息を吹き返し、攻撃を受ける可能性もあるのでむやみに近付いてはいけないという危険性を指摘する声まで、いろいろな角度から否定的な意見が上がり、女性は謝罪している。(※写真はサンシャイン・コースト・デイリーのFacebookより)

    no title


    http://www.narinari.com/Nd/20140425368.html

    『【画像】打ち上げられたサメに乗って写真を撮った女の子が炎上』の続きを読む
    Copyright © 2014-2018 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.