ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    化石


    8859491_f5313d2e33_o(1)


    1億年近く前に生きた原始的な鳥の翼が、琥珀に閉じ込められた非常に保存の良い状態で見つかった。

    羽毛の重なり方、模様、色、配列など、現在の鳥類にそっくりの形態が、当時の鳥類にもすでに備わっていたことがわかる。
    『「現在の鳥にそっくり!?」恐竜時代の鳥の翼…琥珀の中でありのまま保存』の続きを読む


    no title

    ロシアで9月9日、直径4メートルの円盤型UFOと思われる石化した物体が発見されました。

    UFOの化石が見つかったのは、ヴォルゴグラード州ジルノフスキー地区にあるメドヴェジツカヤ連丘です。

    物体を調査した専門家によると、この石化した物体には金属成分が含まれており、年代は約100万年前のものと推定されるとのこと。 
    『「でっかいハマグリでしょ!?」100万年前のUFOの化石発掘だとさ…ロシア』の続きを読む


    f2d6af80-s (1)

    研究者たちは、米航空宇宙局(NASA)のサイトに掲載された画像で、恐竜のものである可能性のある頭蓋骨を発見した。【VOR】 

     
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1424569065/
    1: TEKKAMAKI(長野県)@\(^o^)/ 2015/02/22(日) 10:37:45.18 ID:j2Yb2LT10.net

    『「火星に恐竜!?」歯型くっきり…NASA火星探査機の画像に恐竜の頭蓋骨』の続きを読む


    no title

    【AFP=時事】約1億7000万年前の先史時代に現在の英スコットランド(Scotland)沖の海域を遊泳する巨大生物がいたことが、スコットランドの科学者チームによって12日、明らかになった。

    この生物の存在については、スコットランド北西部沿岸に浮かぶスカイ島(Isle of Skye)で発掘された化石から確認された。イルカを獰猛にしたような姿で、全長4メートル程度まで成長したと考えられるという。
    引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1421120373/
    1: もろ禿HINE! ★@\(^o^)/ 2015/01/13(火) 12:39:33.91 ID:???.net

    『「ネッシーの祖先!?」スコットランドで発見の化石は新種の生物』の続きを読む

    1: Hi everyone! ★ 2014/05/19(月) 02:10:57.14 ID:???.net
     南米アルゼンチン南部パタゴニア地方で、約1億年前の恐竜の化石が見つかった。
    地元博物館などは17日までに、大腿骨などの 大きさから、世界最大の恐竜だったと
    みられると発表した。全長は約40メートルで、体重は約77トンと推定される。
    英BBC放送 (電子版)が伝えた。

     この恐竜は、白亜紀に生息していた首と尾が長い草食のティタノサウルスの仲間で、
    まだ命名されていない。歩行時の高さは 約20メートルで7階建てのビルに相当する。

     化石は、アルゼンチン南部ラフレチャの砂漠で地元農民が見つけ、古生物学者らが
    調査していた。

    ソース(共同通信) http://www.47news.jp/CN/201405/CN2014051801001103.html
    写真=アルゼンチン・パタゴニア地方で見つかった恐竜の化石
    no title
    no title

    no title


    引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/news5plus/1400433057/

    『【南米】世界最大?アルゼンチンで巨大恐竜化石発見…高さは7階建てのビルに相当』の続きを読む
    Copyright © 2014-2018 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.