ダウンロード(2)
▲北京五輪400Mリレーで金メダルのジャマイカ・チーム(左がカーター)
 
2008年北京五輪の陸上男子400メートルリレーを制したジャマイカのネスタ・カーターにドーピング違反の疑いが浮上していた問題で、国際オリンピック委員会(IOC)は25日、同選手の違反を認定してジャマイカチームを失格処分とし、ウサイン・ボルトらリレーメンバーに金メダルの返還を求めると発表した。
『「金メダル剥奪!?」北京五輪リレー…ボルト選手らジャマイカのメンバー』の続きを読む