floatingnpp-rosatom(1)
(イメージ)

ロシアの国営企業ロスエネルゴアトムは4日、北極圏のチュコト自治管区ペベクで、世界初の水上浮揚型原発の設置工事に着手したと発表した。2019年秋の稼働を目指しているという。
『「水上浮揚型原発の工事着手!?」ロシア…世界初、北極圏で2019年稼働』の続きを読む