ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    台湾


    9289692(1)

    【屏東 中央社】神職の佐藤健一さんが民間からの寄付金で再建した南部・屏東県牡丹郷高士村の高士神社をめぐり、野党・国民党政策委員会の蔡正元執行長から「日本統治時代の功績への賛美だ」と批判が出ている。

    高士村の李徳福村長は1月31日、蔡正元氏の誤った言論により集落が大きく傷つけられたとし、蔡正元氏に対し謝罪を求めた。 
    『「友好の象徴に国民党が批判!?」台湾・高士神社…日本人の寄付で再建』の続きを読む


    13348440875_d811e4dd91_z(1)


    【桃園空港 中央社】観光客に人気のグルメ「ショーロンポー」(小籠包)をイメージした椅子が26日までに、桃園国際空港第2ターミナルの搭乗待合室に登場した。

    可愛らしい椅子を目にし、一緒に記念撮影をしたり、座ってみたりする日本人観光客の姿も見られた。
    『「小籠包の椅子登場!?」台湾・桃園国際空港…日本人観光客の注目集める』の続きを読む


    maxresdefault

    台湾が自主建造した海軍の高速コルベット艦「沱江(だこう)」(満載排水量約500トン)が26日、基隆港(基隆市)で一般公開され、埠頭(ふとう)には朝から長蛇の列ができた。
    『「台湾の“空母キラー”!?」高速コルベット艦“沱江”一般公開…基隆港』の続きを読む


    549_facebook_nocredit

    【香港時事】香港紙・明報(電子版)などが24日、香港通信社ファクトワイヤの報道として伝えたところによると、新界地区・葵涌のコンテナ埠頭(ふとう)で23日に装甲車12両と爆発物が見つかった。

    武器密輸の疑いがあるとみて、税関当局が差し押さえて調べている。
    『「装甲車の密輸!?」香港・コンテナ埠頭…積荷に装甲車と爆発物が発見』の続きを読む


    01_119(1)

    熊谷組が台湾・台北市で建設中の超高級マンション「陶朱隠園(タオヂュインユェン)」の上棟式が16日、現地で行われた。DNAの二重らせん構造のような外観をした建物は地下5階地上21階建てで、複雑な構造に対応するため最先端で高度な施工技術が随所に盛り込まれた。
    『「二重らせん構造!?」熊谷組…台湾で1戸60億円の超高級マンション建設』の続きを読む


    103849285(1)

    (台北 20日 中央社)日本統治時代に建設され、かつては台北最大の製茶工場だった「新芳春行」(台北市)が20日、修復工事を終え、文化施設として新たに開館した。館内では過去の茶文化を紹介する展示が行われる。
    『「文化施設として生まれ変わる!?」台湾…日本統治時代建設の製茶工場』の続きを読む


     
     
    光岡自動車は20日、台湾で代理店を通じて霊柩車の本格的な販売を開始すると発表した。

    販売する車種は、大型リムジン型霊柩車の「ミツオカリムジンタイプV」。10月に販売を開始し、年間10台の販売を計画している。霊柩車を海外で販売するのは同社で初めてという。
    『「霊柩車の本格販売!?」光岡自動車…台湾で代理店を通じ本格的な販売』の続きを読む


    d1985213 (1)(1)

    【嘉義 中央社】嘉義市消防局後湖分隊で22日、同分隊が捕獲し、おりに入れられていたニシキヘビが卵を11個産んでいるのが見つかり、急遽動物病院を通じて専門家に回収してもらうハプニングがあった。同分隊では「初めての経験」としている。 【ヘビの写真あります】
    『「朝からヘビーだな!?」ニシキヘビ捕獲したら翌朝に卵を産んでた…台湾』の続きを読む


    23-taiwan-stealth-kan3


    台湾で7月1日、停泊中のミサイル艇が対艦ミサイル「雄風3」を誤って発射し、命中した漁船の船長1人が死亡する事故があった。

    その後の調査や報道で、台湾海軍の規律の緩みが浮かび上がる一方、「空母キラー」と呼ばれるこのミサイルの性能が注目されることになった。
    『「塞翁が馬!?」誤射でバレる…台湾“空母キラー”ミサイル驚きの高性能』の続きを読む
    Copyright © 2014-2017 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.