ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    和歌山県


    wst1609120032-p1(1)
    ▲昨年も同じ田辺市で「梅干し」約2トンの盗難があった

    和歌山県田辺市芳養町、梅農家の男性(58)の倉庫から、出荷直前の梅干しが10キロずつ詰められたたる67個が盗まれたことが9日、分かった。

    被害総額は33万5千円相当といい、田辺署が窃盗事件として調べている。

    『「10キロ樽が67個!?」田辺市…倉庫から出荷直前の“梅干し”が盗まれる』の続きを読む


    origin_1(1)


    和歌山県古座川町内で9日、約40年前の名車「いすゞ117クーペ」が走行する催し「古座川ナイS(ス)ラリー」があった。参加者は、ほぼ満開となった桜など古座川の風景を楽しんだ。

    また、スタートとゴール地点となった同町月野瀬の南紀月の瀬温泉ぼたん荘や沿道には、多くの人が見学に訪れた。
    『「満開の桜に往年の名車!?」117クーペ快走…古座川でオーナー交流会』の続きを読む


    no title
    出典:橋本新聞

    来年のNHK大河ドラマ「真田丸」放映を機に、戦国武将・真田幸村にゆかりのある和歌山県九度山町をPRしようと、近くのJR橋本駅(同県橋本市)構内に展示されていた幸村のかぶとの複製がなくなった。

    県警橋本署が窃盗容疑で捜査している。 【2015.10.22 追記あり】
    『「兜のレプリカ無くなる!?」JR橋本駅…真田幸村の兜、窃盗容疑で捜査』の続きを読む


    no title

    和歌山県太地町の追い込み漁で捕獲された生きたイルカの約半数が、中国をトップに韓国、ロシアなど海外へ輸出されていることが6日、各種統計から分かった。

    世界動物園水族館協会は日本の水族館による太地町のイルカ入手を問題視し、日本動物園水族館協会の会員資格を停止したが、実際には世界各地の水族館に需要のあることが明らかになった。
    『「太地町のイルカ半数は海外に!?」中国をトップに韓国、ロシアなど』の続きを読む

    no title

    1: 大口小火◆lol.XSQqdw 2014/05/15(木)18:04:58 ID:u3hOBLC9Z
    和歌山県太地町の「町立くじらの博物館」で、イルカ漁に反対する
    オーストラリア人の女性らが入館を拒否されたとして、
    町に慰謝料などを求める訴えを和歌山地裁に起こしました。

    サラ・ルーカスさんらは太地町を相手取り670万円余りの慰謝料の支払いを
    求めています。

    訴状によりますと、今年2月、町立くじらの博物館を訪れた際、
    職員から「捕鯨反対の方は入館できません」と英語と日本語で書かれた紙を示され、
    入館を拒否され、ルーカスさんらは「入館拒否は人種差別」などと主張しています。

    ルーカスさんらは太地町で行われているイルカ漁に反対する団体のメンバーで、
    1月に捕獲され、博物館に展示されているアルビノイルカの子どもの健康状態を観察
    するため、訪れていました。

    一部省略、ソース:TBS
    http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2201936.html
    参考記事
    http://getnews.jp/archives/577672 
    以前にも観光といつわって入場し、ちゃっかり撮影していたことがあるらしい... 


    『【捕鯨】「くじら博物館」入館拒否、豪女性が太地町提訴 「人種差別だ」』の続きを読む
    Copyright © 2014-2018 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.