ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    和食


    no title

    来年5月にイタリア・ミラノで開催される国際博覧会。テーマは「食」だ。日本もその場を通じて、ユネスコ無形文化遺産になった「和食」を大いに広めたいところだ。

    ところが、日本館のレストランで使用する国産の水産・畜産物の食材の多くが、EUの食品の安全規制に触れて持ち込めないそうである。 
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1419147867/
    1: キチンシンク(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/12/21(日) 16:44:27.47 ID:ungBAXOU0.net

    『「絶対からだに悪いはず!?」EU…ダシの基本カツオ節の輸入を認めない』の続きを読む

    1: 大口小火◆lol.XSQqdw 2014/05/01(木)16:54:17 ID:sybju4dbW
    昨年1~11月に海外でインターネットの検索サイト・グーグルを使って検索された
    和食のキーワードで、2番目に多かったのは枝豆だったことが分かった。
    1位はすし、3位以下にラーメン、刺し身、天ぷらなど“メジャー”な和食が並ぶ中での
    大健闘に、グーグルは「健康食として関心が高まっているのだろう」と分析している。

    和食が国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産に登録されたことを受け、
    同社が昨年12月に調査。海外でのローマ字入力の回数を集計した。

    タンパク質やカルシウムなどを含む大豆は健康食として世界的に注目されている。
    しかし2位だったのは、大豆を意味する「soybean」ではなく「edamame」

    一部省略、ソース:産経新聞
    http://sankei.jp.msn.com/life/news/140501/trd14050116280013-n1.htm


    『【食文化】「エダマメ」が海外検索2位、グーグルの和食キーワード』の続きを読む

    1: 名無しさん 2014/03/23(日)07:05:10 ID:DzugJv73K
    高橋酒造株式会社は、2013年12月に一汁三菜を基本とした日本の家庭料理「和食」
    がユネスコ無形文化遺産に登録された事をうけ、全国の20代~60代の日本人500人を
    対象に、日本人の「和食」の喫食率や、「和食」に対する理解や意識を調査した。

    調査は「和食」がユネスコ無形文化遺産登録された事が発表された直後、
    2013年12月6日~12月8日にインターネット調査で実施したもの。

    調査の結果、和食が無形文化遺産に登録された事に対し、多くの人が誇りを感じ、
    「和食」に対する興味・関心が向上し、今後和食を積極的に食べようと意識して
    いることがわかった。

    また「和食において最も日本人がこだわりを持つ食材は『米』」である一方で、
    「『米』の味を見極めるのに自信がない日本人が4割以上いる事」も分かった。

    http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20140322-00010001-biz_dime-nb
    no title

    『【グルメ】 お米の味がわからない日本人は4割』の続きを読む
    Copyright © 2014-2018 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.