no title


チェコのメディアによると、プラハ市警察は28日、国民劇場の壁に落書きしたとして、器物損壊容疑で日本人旅行者の男(26)を逮捕した。

国民劇場は同市が歴史遺産に指定しており、刑罰は最高で懲役3年という。男は同日早朝、国民劇場の道路沿いで乗用車の陰に隠れ、スプレーで壁に落書き。一部始終が監視カメラに映し出され、現場に駆け付けた警察官に逮捕された。【動画あり】
引用元:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1419993440/
1: ◆sRJYpneS5Y 2014/12/31(水)11:37:20 ID:???

『「チェコ歴史と芸術の象徴に!?」趣味で落書き…日本人らしき男性逮捕』の続きを読む