no title

16日水曜日、韓国の気象観測機関は、北朝鮮領内でマグニチュード2,2の地震を観測した。この地震の原因は、爆発が原因であった可能性がある。ヨンハップ(聯合)通信が伝えた。


人工的な要因によるものと見られる、この地震は、現地時間で12時30分頃発生、震源は首都ピョンヤンの南東34キロの地点だった。震源の深さは1キロで、極めて浅い事から、地震の原因は爆発によるものと推察できる。 
『「何らかの爆発によるもの!?」北朝鮮でM2.2の人工的な地震波観測…韓国』の続きを読む