ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    増加

    1: ぱぐたMK-Vφ◆FdDsU0B5ivx5 2014/05/14(水)01:25:03 ID:Sz4wzApOq
     【パリ時事】携帯電話で1日30分以上の通話を5年間続けると、脳腫瘍が発生する
    危険性が2倍から3倍に増えるとの調査結果をフランスの研究者がまとめたことが13日、
    分かった。AFP通信など仏メディアが報じた。

     仏南西部ボルドーの公共衛生研究所(ISPED)が2004年から06年にかけて、
    脳腫瘍の一種であるグリオーマや髄膜腫を患った約450人を調査した。他の健常者約
    900人と比較したところ、携帯電話の利用が少ない人ほど脳腫瘍の発生が少ない傾向が
    認められたという。

     調査に当たった同研究所のバルディ博士は地元メディアに「脳腫瘍の発生率の上昇は、
    携帯電話を最も頻繁に利用する人だけに観察された」と強調。電話を耳から離して通話
    できるハンズフリー機器の使用を勧めている。 

    ソース
    時事通信
    http://news.goo.ne.jp/article/jiji/world/jiji-140513X298.html
    no title
    by John Fraissinet

    ▲これな人が多ければ脳腫瘍が多くてもうなずける...




    『【科学】脳腫瘍、携帯電話で増加=1日30分で2倍超―仏研究者』の続きを読む

    no title
    by Christoph Rupprecht

    1: トラネコ◆EDwr815iMY 2014/05/12(月)01:16:00 ID:JEVSn17ho
    ヌーディストリゾートに大勢の独身男性が押しかけ、女性客が困惑-オーストラリア
    マイナビウーマン:ニュース一覧
    2014年5月11日(日)21時48分配信

    クイーンズランド州のヌーディストリゾートに問題が-独身男性客が多すぎて、女性の
    ヌーディスト達の居心地が悪くなっているそうです。

    夫妻は、クイーンズランド民事・行政審判所に対して、同伴者なしの男性を締め出すわけ
    ではなく「リゾートの雰囲気を左右しない程度に」人数を調整したいと申し出ています。

    「多くの女性客が、男性客が多すぎて落ち着かないとコメントしています」
    「全ての人が、安全で快適に過ごせる環境を整えることが私達の目的です」

    差別禁止コミッショナーのケビン・コックスさんは、この件に関し「フィットネスセンタ
    ーで女性が快適に過ごせるように、差別禁止法に免除を与えることと、似ていると思いま
    す」と言っています。


    以前の裁判所の判例で、フィットネスセンターは差別禁止法の免除を受け「女性のみ」の
    エリアを設置する事に許可を得ました。


    コックスさんは、男女のバランスが不釣合いで、それが公正でクリアに証明されるならば、
    免除が適切かもしれないと言っています。

    (記事抜粋、詳細はソースにて)

    詳細のソース

    http://news.nicovideo.jp/watch/nw1062738


    『【豪州】ヌーディストリゾートに大勢の独身男性が押しかけ、女性客が困惑。』の続きを読む

    1: 依頼φ◆FdDsU0B5ivx5 2014/04/30(水)00:59:48 ID:9vAH2epGA
    2012年に象牙目当ての密猟で殺されたアフリカゾウの数は少なくとも2万2千頭に達し、13年になっても同じ水準で推移しているとの調査結果を、ワシントン条約事務局などがまとめた。

     担当者は「この傾向に歯止めをかけなければ、多くの地域でアフリカゾウが絶滅してしまう」と警
    告。象牙の主要な消費地である中国や日本などアジア各国に、密輸摘発態勢の強化などを呼び掛けた。

     条約事務局や国際自然保護連合(IUCN)などが共同で運営しているアフリカでの象牙密猟のデータベースによると、12年にアフリカ27カ国で約1万5千頭のアフリカゾウが密猟で殺されたことが確認された。未確認の例を加えると、殺されたのは2万2千頭と推定されるという。

     また、年間に密猟で殺されるアフリカゾウの比率は調査対象地域の生息数全体の7・4%に達するとみられた。アフリカゾウの数が自然に増える比率(繁殖率)は高くても5%とされているため、このままのペースで密猟が続くと個体数の減少が深刻化するという。

    〈以下略〉

    ソース
    http://www.iza.ne.jp/kiji/life/news/140428/lif14042814170013-n1.html

    ▼象牙を頭蓋骨ごとむしり取られたようなゾウの死骸
    no title
    by Surreal Name Given



    ▼押収された象牙を破棄するところ(
    アメリカUSFWS)
    no title


    『【国際】象牙目当ての密猟年2万頭超す アフリカゾウ「絶滅の恐れ」』の続きを読む

    1: 乗り助φ◆v2jV1ntgt2 2014/04/25(金)11:04:24 ID:zdoMjAa2S
    世界最高峰のオートバイレースが開かれる「ツインリンクもてぎ」
    (栃木県茂木町桧山)で、5月から女性だけのレースが始まる。

    男性のスポーツというイメージを払拭し、さまざまなイベントでバイク人気の
    拡大にもつなげたい考えだ。

    合言葉は「サーキット女子会しませんか」-。

    (中略)

    近年はレース観戦者の3割近くを女性が占め、ツーリングでも女性の姿が
    目立つようになってきた。
    バイク人口は減少傾向とされるが、直井さんは「女性レーサーが活躍すれば、
    バイク人気復活の起爆剤にもなる」と期待する。

    ソース
    http://sankei.jp.msn.com/sports/news/140424/oth14042408300001-n2.htm

    no title
    no title
    ▲2013年9月14日 筑波サーキットで行われた「MFJレディースロードレース」


    『【2輪】サーキットに女性の風 バイク人気復活の起爆剤』の続きを読む

    1: ◆IfpDdg6woE 2014/04/22(火)03:20:43 ID:gDkx05Ytq
     最近、中山美穂や辻仁成夫妻やLUNA SEAのドラマー・真矢が「美」へのこだわりで
    明るみになった中性を目指す男性、通称:美魔男(びまだん)が増えていますが、
    そんな美魔男をもつ奥様からの離婚相談がかなりここ数年増えているそうです。

    ちなみに、LUNA SEAのドラマー・真矢は美容代として月2万円をかけているそうで、
    妻の石黒彩は「こんなにお金を使っているのは知らなかった」とコメントしています。
    いったいどのような男性が、美魔男(びまだん)になる可能性が高いのかカウンセラーや
    弁護士、探偵の情報をもとに調べてみました。

    http://kinnikubaka.com/news/archives/3836
    no title
    by bark
    『【美魔男】中性的な美魔男(びまだん)を目指しやすい男性の特徴3選』の続きを読む

    1: ライトスタッフ◎φ ★ 2014/03/11(火) 10:51:05.59 ID:???
    夢、仲間、絆、希望、笑顔、理想の自分――。口にするのが恥ずかしいような
    言葉を多用した、こうしたフレーズが日本社会に増殖している。そんな文章を
    近年“ポエム”と呼ぶ風潮がある。この現象、実は企業にも及んでいることを
    ご存知だろうか。ブラック企業に限らず、“ポエムな言葉”が盛り込まれた社歌を
    歌いながら体操したり、社員に駅前清掃を強要する企業も少なくない。こうした
    独自の規定を義務づけ、社員の労働意欲を引き出し洗脳しようとする企業を
    「ポエム化する日本企業」と広く定義した場合、企業ではどれほど“ポエム化”が
    進んでいるのか?

    (全文はソースより)

    ソース
    http://nikkan-spa.jp/601475


    IMG_5826
    ※イメージ

    『【企業風土】職場に強い結束力を生む!? 日本企業“ポエム化”の実態 [03/11]』の続きを読む
    Copyright © 2014-2018 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.