ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    大根


    no title

    香川県綾川町陶の産直市「ふれあいセンター綾南店」に、人の足そっくりな大根が展示されている。
    引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/femnewsplus/1421913472/
    1: Hi everyone! ★ 2015/01/22(木) 16:57:52.13 ID:???.net

    『「“大根足”ってそっち!?」足のような大根…指の大きさや形もリアル』の続きを読む

    1: ◆c7UNierYy2 @おなきっつぁんφ ★ 2014/07/08(火) 20:09:44.65 0.net

    916faead


     batan

    いかに男性を恥ずかしがらせるかを追求する! 「触ると喘ぐ大根」でいま注目の女性
    クリエイター

    no title


    社会から押し付けられる規定や価値観から解放され、自由に作品を制作している女性
    クリエイターたちがいます。彼女たちはどのような思いで作品を作り、女性としてアー
    ティストとして生きているのか、インタビューしてみました。

    触ると喘ぐ大根で笑わせる会社員アーティスト 市原えつこ
    no title

    センサーが付けられた大根に触ると「あ~ん」という女性の喘ぎ声が鳴るという作品
    「セクハラ・インターフェース」を開発したのは、市原えつこさん。もともと男性から
    女性への性的な視線へ気持ち悪さや腹立たしさを抱いていたが、一方で、下ネタの笑い
    が好きだったのだと言う。それが徐々に、いかに男性が興奮するか、そしていかに男性
    を恥ずかしがらせるかの探求へ変わり、かつての復讐心を晴らす愉しさになった。そして、
    男女問わず皆を笑わせ、世の中を面白くする現象を作品化している。

    一般企業に勤めながらも外部活動としてアート制作を行っている彼女は「会社にいると、
    会社の中の人間として権力や常識のプレッシャーを受けてしまうけど、こうした個人の自由
    な活動だとマイノリティでも自分の本質や個性を認めてくれる人はいる。自分がブレないん
    です」と語る。

    「ちゃんと生きなきゃいけないとか、これは恥ずかしいと一般に思われてることって大した
    ことないんだなって思えてから、すごく生きるのが楽になった」と話す彼女は、「100人見
    て1人でも良いと思ってもらえたら嬉しいけど、ゼロでも仕方ない。自分も嫌いなものは嫌
    いなので(笑)、批判ツイートも面白くRTしてます!」と気負いがない。

    (詳細はソースにてご確認下さい)

    http://wotopi.jp/archives/6850
    http://sekuhara-interface.com/index.html 

    (動画はこちら↓)

    引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/dqnplus/1404817784/

    『「触ると喘ぐ大根!?」いかに男性が興奮するか探求…市原えつこ』の続きを読む

    1: @@@ハリケーン@@@φ ★ 2014/01/27(月) 00:36:49.70 ID:???
     焼き魚や天ぷら、蕎麦(そば)などに欠かせない大根おろし。だが、大きな大根を手ごろな
    サイズにカットして皮を剥き、おろし金に押しつけて何度もおろすのは、面倒で手間の
    かかる作業だ。そんなときに便利なのが、必要な時にすぐに使える、チューブ入りの大根おろし。

     この“ありそうでなかった”商品、チューブ入り『大根おろし』(賞味期限60日 内容量
    120グラム)を開発したのは、漬け物メーカー・新進(しんしん)の女性開発者だった。

      「料理の添え物である大根おろしは、いわば脇役。それなのに、どうしてあれほどの手間
    をかけなくてはいけないのか……。私もこれまでおおいに不満に感じていたんです(笑い)」

     チューブ入り『大根おろし』を開発した開発部の管理栄養士、高木恵美は、そういって
    笑顔を見せた。きっかけは、ある主婦のひと言だった。

     2012年春、チューブ入りジュレ(ゼリータイプの調味料)の新発売セールを視察するため
    にスーパーに足を運んでいた新進の社長に、買い物に来ていた主婦がこう声をかけた。

     「使いたい量だけすぐに使えるチューブ入りのジュレは便利ね。今度は大根おろしを
    作ってほしいわ」

    ソース:NEWSポストセブン
    http://www.news-postseven.com/archives/20140126_237385.html

    (つづく)

    『【食品】便利なチューブ入り大根おろし 主婦のとある発言で開発開始 [14/01/26]』の続きを読む
    Copyright © 2014-2018 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.