【AFP】中国のコングロマリット(複合企業)大連万達集団(Wanda)初の大型複合観光施設「万達文化旅遊城(Wanda City)」が28日、江西(Jiangxi)省南昌(Nanchang)で開業した。

万達集団によると、この施設の総面積は200ヘクタール。80ヘクタールの屋外テーマパークエリアには高さと長さが国内最大級のジェットコースターや、国内で最も高いタワー型落下アトラクションがある。プロジェクトの投資額は220億元(約3700億円)という。
『「中国初の大型観光施設開業!?」中国一の大富豪ディズニーに宣戦布告』の続きを読む