ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    太陽電池


    ecopro2016_06(1)

    大日本印刷(DNP)と積水化学工業は、光を吸収する色素を利用して発電するフィルムタイプの色素増感太陽電池(フィルムタイプDSC)を搭載し、室内でも発電しながら駆動できる電子ペーパーを共同開発したと発表した。

    2017年4月中旬から、都内のコンビニエンスストアの店頭に電子看板として設置し、実証試験を開始している。
    『「屋内でも使える電子看板!?」フィルム型太陽電池使用で電源も必要なし』の続きを読む


    20161006-00010015-minyu-000-view


    2016年10月5日、福島大共生システム理工学類の野毛宏特任教授は、自身の研究チームが厚さ53ミクロンの太陽電池の開発に成功したと発表した。新聞紙(約60ミクロン)よりも薄くなったことで、太陽電池が安価になること、パネルの重量が軽くなること、曲げて使うことができるといったことが期待できる。
    『「インクジェット印刷で!?」新聞紙より薄い曲げられる太陽電池を作製』の続きを読む
    Copyright © 2014-2017 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.