ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    太陽風


    no title

    【CNN】米航空宇宙局(NASA)は5日、かつて豊かな大気や水に満ちていた火星を現在のような姿に変えたのは太陽風だったとみられることが、探査機「MAVEN」の観測で分かったと発表した。

    数十億年前の火星は濃い大気に覆われ、気候は温暖で豊かな川が湖や海に注いでいたというのが定説とされる。しかしそれを現在のように乾燥した冷たい惑星に一変させた理由は解明されていなかった。
    『「不毛の原因は太陽風!?」火星は太陽風の影響で不毛の惑星に…NASA観測』の続きを読む


    no title

    その大きさ、地球5個分。物凄いスピードで何か吹き出しているとのこと...。

    2015年10月10日、巨大な割れ目のような黒い穴が太陽で発見されました。光り輝く太陽に、闇のような陰が気になるこの画像は、NASAの太陽観測衛星SDO(ソーラー・ダイナミクス・オブザーバトリー)によって撮影されたもの。

    まるで映画のような迫力ある太陽の姿とは対照的に、天文学者たちによると「心配することは1つもない」みたいなので、ひとまずどうぞご安心を。 ...とはいえ一体、太陽で何が起きていたのでしょうか?
    『「太陽に不気味な穴!?」コロナホール…何か噴き出しているが大丈夫?』の続きを読む


    no title

    金星探査機「あかつき」を利用した観測から、太陽から離れた場所でガスが加熱され、太陽風が加速されるメカニズムが明らかになった。
    引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1418928251/
    1: Mogtan ★@\(^o^)/ 2014/12/19(金) 03:44:11.29 ID:???.net

    『「ケガの功名!?」軌道投入失敗した探査機“あかつき”で太陽風観測』の続きを読む

    1: TwilightSparkle ★ 2014/07/27(日) 11:43:24.19 ID:???.net
     2年前に太陽から強力な太陽風が放出され、地球をかすめたが、もし地球を直撃していれば、「全世界が被る経済的損失は2兆ドル(約200兆円)にも及び、現代文明を18世紀に後退させる」ほど威力があるものだったことが分かり、米航空宇宙局(NASA)が26日までに発表した。 

    no title
    Manhattanhenge on 34th Street  by diana_robinson  (July 11, 2014)

     NASAは報告書の表題を「ニアミス:2012年7月の巨大太陽風」とし、もし放出が1週間早かったら地球を直撃していたと指摘している。まさに人類は、暗黒時代に陥りかねない危機一髪の状況に遭遇していたのである。
    引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1406429004/

    『「最強の太陽風!?」あわや200兆円損害…1週間の差で直撃回避していた』の続きを読む
    Copyright © 2014-2018 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.