no title

【ワシントン共同】米調査機関ピュー・リサーチ・センターは2日、アジア太平洋地域の11カ国で日本、中国、韓国、インドの4カ国への好感度を調査したところ、日本を「好意的に見ている」との回答が71%で最高だったと発表した。 
『「日本に“好意的”71%!?」アジア太平洋地域の11カ国に好感度調査』の続きを読む