ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    寿司


    carrirodelivery_office(1)

    宅配業界で人手不足が深刻になる中、開発が進められている、無人の自動運転ですしを配達する車が13日、公開されました。この車は自動運転技術を開発するベンチャー企業と、すしの宅配会社が共同で開発しているものです。
    『「無人ですし!?」自動配達車…ベンチャー企業と寿司宅配会社で共同開発』の続きを読む


    no title

    「寿司は冷凍食品になんて絶対ならない!」 おそらくほとんどの日本人が、そう思っていることだろう。そんな冷凍寿司に対する常識を、日本の農学博士であり、東京海洋大学院の教授・鈴木徹氏が打ち破ってくれた!

    鈴木教授は昨年に冷凍寿司の特許を申請し、現在株式会社えだまめの成田代表と一緒に、製品化へ向けて活動中なのだという。
    『「握りたてと同じ味!?」レンジで解凍“冷凍寿司”日本の農学博士が開発』の続きを読む


    no title

    海外での日本食ブームのけん引役となった「寿司(すし)」が、アメリカ・ニューヨークで思わぬ逆風にさらされそうだ。

    ニューヨーク市では、来月から生魚の提供を禁止する新たな条例が施行されるのだ。一体、なぜなのだろうか。
    『「NYC“SUSHI”に逆風か!?」8月から生魚の提供を禁止する新たな条例』の続きを読む


    no title
    (イメージ)

    米1粒の寿司(すし)を握り、15ミリ四方の紙で鶴を折る。

    15分でそれぞれいくつできるか――。岡山県倉敷市の倉敷中央病院が、8月の新卒研修医採用で一風変わった実技試験を導入する。

    『「採用試験に米粒の寿司!?」ヘンな試験…倉敷の病院が研修医採用で導入』の続きを読む


    no title
    (イメージ)

     【ワシントン=中島達雄】2025年からの火星移住計画を進めるオランダの民間非営利団体「マーズワン財団」は16日、「最初の移住候補者を100人に絞った」と発表した。

    日本人はメキシコ在住の日本料理店シェフ、島袋悦子さん(50)が選ばれた。 
    引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1424164471/
    1: 鴉 ★@\(^o^)/ 2015/02/17(火) 18:14:31.52 ID:???.net

    『「すし屋を火星で開きたい!?」火星移住計画…最初の候補者に日本人女性』の続きを読む


    no title

    【Relaxnews】米ニューヨーク(New York)にある、「ミシュランガイド(Michelin Guide)」で3つ星を獲得したメニューのないすし店が、1人あたり450ドル(約5万4000円)で米国で最も高価なレストランとなった。

    グルメサイト「デーリー・ミール(The Daily Meal)」の調査結果によると、ニューヨーク市マンハッタン(Manhattan)のタイム・ワーナー・センター(Time Warner Center)の「雅(Masa)」が、1人あたりの予算が最低450ドルで、米国で最もぜいたくで高価なレストランだった。 
    引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/news5plus/1420091983/
    1: ゆでたてのたまご ★ 2015/01/01(木) 14:59:43.46 ID:???.net

    『「米国で最も高価なレストラン!?」“雅”…メニューのないNYのすし店』の続きを読む

    1: 幽斎 ★ 2014/08/21(木) 13:43:11.19 ID:???.net

    4668541940_f08972dc09_z
    by diwong

     海外でもすっかりお馴染みとなった「寿司」と「ラーメン」が、異国の地で様々なアイディアを投入され楽しまれているようだ。アメリカのフードブロガーサイトVulgar Chefで、著者が酔っ払った勢いで作った「ラーメン・スシ」が、かなり美味しそうだと話題になっている。

    引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/femnewsplus/1408596191/

    『「Oh!ジャンク」インスタントを海苔で巻いた『ラーメン・スシ』』の続きを読む

    1: ゆでたてのたまご ★ 2014/08/04(月) 12:25:56.92 ID:???.net
    「テマキ」ずし、世界に大流行 ブラジルから欧米にも ネタはアレンジ
    【MSN産経ニュース】 2014/8/4 10:10

    no title
    ▲リオの和食店で出されるテマキ=7月13日(共同)

    日本の手巻きずしが南米ブラジルで「テマキ」として大流行している。低価格のすし店
    「テマケリア(ポルトガル語で『テマキ屋さん』)」が急増し庶民にも浸透。果物を使うなど南国のアレンジが加わった味は欧米人の口にも合うようで、ロンドンやニューヨークにも登場し始めた。
    引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/news5plus/1407122756/

    『「テマキ!」手巻き寿司がブラジルで大流行(ネタは南米オリジナル)』の続きを読む

    1: キャプテンシステムρφ ★@\(^o^)/ 2014/06/25(水) 14:35:11.71 ID:???0.net
    猫+寿司。
    これまでで最もいい感じ?の空想上の怪物が日本で生まれました。
    宇宙猫、飛行猫、キノコ猫…そのサイトでは架空の猫で埋めつくされています。

    奇しくもガーフィールドの誕生日(6/19)と国際寿司デー(6/18)に近いこの日。
    これらの猫は「猫寿司」「寿司猫」として日本で知られています。
    日本企業が発案したこの「極めて奇妙な生き物」はウェブサイト上で紹介されています。
    不気味な可愛らしいこれらの写真を使ったポストカードやカレンダーが販売されている
    そうです。


    no title

    no title

    (詳細は原文ソースにてご確認ください)
    Cats + Sushi = The Most Awesome Mythical Creatures Ever (ソースに画像あります)
    http://www.huffingtonpost.com/2014/06/21/sushi-cats_n_5509267.html?utm_hp_ref=weird-news&ir=Weird+News

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1403674511/

    『「可愛い?、ん?美味しい?」猫+寿司、見たこと無いヘンな生き物が話題』の続きを読む

    9602522275_f371ca9f1d
    by aewang

    1: 名無しさん@おーぷん 2014/05/10(土)09:55:00 ID:qwTjx9Sn5
    2014年5月8日、日本華字紙・中文導報によると、在日中国人留学生がネットに
    つづった寿司体験談が
    中国のネットユーザーから猛批判を受けた。
    書き込みによると、中国人留学生の女性は2009年に来日し、現在も日本の大学に
    在学中。先月初め友人5人と有名寿司店の「すきやばし次郎」の六本木店を訪れた。

    一行は移動に手間取り予約時間より40分遅れて入店したが、謝罪はしなかったという。
    席に着いて食べ始めた5人だったが、そのうちの1人が「生ものは食べられない」と
    言って席を立ち、
    とんかつを食べに行ってしまった。
    この2つの件で店主はすでに相当、頭に来ていたようだ。

    店主の怒りが爆発したのは、結局、すしを食べられなかった一行が
    「火を通したすし」を作るよう要求し、
    さらにそれを持ち帰るために包んでほしいと
    言った時。
    「君たちの国ではすしは生ではないのか?店に来る前は知らなかったのか?」
    と怒りをあらわにする店主。

    だが、女子学生は「すしの量が多すぎるから」「予約は自分でしたわけではない」などと
    反論、
    双方は激しい言い争いになった。

    怒りが収まらない女子学生はマイクロブログで事の顛末をぶちまけた。
    一行の通訳役を務め、今回の体験談をネットに掲載した留学生の女性は、
    「安倍首相とオバマ大統領でもそんな態度がとれるのか!」と言い放ったという。
    これに対しネットユーザーから批判が殺到した。

    ネットユーザーの批判に目が覚めたのか、女性は店に出向き謝罪したと明かし、
    「この姿勢はたたえるべきだろう」といった擁護の声も見られている。


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140509-00000037-rcdc-cn
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140509-00000030-xinhua-cn
    no title


    『在日中国人留学生、有名すし店でやりたい放題→ネットで批判殺到』の続きを読む
    Copyright © 2014-2018 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.