no title

米カリフォルニア州アラメダの税関で現地時間24日、正体不明の粉末状物質を入れた封筒を検査のため開封した職員1人が直後から体調不良を訴えほかの職員2人にも相次ぎ同じ症状があらわれ、全員が感染症を発症したと診断された。

それを受けて同税関職員およそ50人が外部と隔離される緊急措置を受けている。 【動画あり】
『「バイオテロか!?」封筒の中に謎の粉末…50人が謎の感染症に感染 米国』の続きを読む