ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    少年


    no title

    【ベイルートAFP=時事】イラクとシリアで勢力を伸長させた過激組織「イスラム国」は13日、少年が男性2人を処刑する映像を公開した。2人がロシア情報機関のスパイだと主張している。 
     

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1421168856/
    1: ボマイェ(WiMAX)@\(^o^)/ 2015/01/14(水) 02:07:36.16 ID:26axq8RI0.net

    『「男の子がロシア人2名を射殺!?」ISIS…少年がスパイを処刑動画を公開』の続きを読む


    no title
    ▲ヤンキーが野球で決着着けるストーリーそんな映画やドラマありそう...

    ことし8月、東京・府中市の神社で、対立する2つの少年グループあわせて29人が、金属バットを準備してけんかをしようとしたなどとして、警視庁は双方のグループのリーダーの少年ら3人を、決闘などの疑いで書類送検しました。 
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1415783435/
    1: シューティングスタープレス(栃木県)@\(^o^)/ 2014/11/12(水) 18:10:35.53 ID:TSvdZQpV0.net

    『「ソフトボールで決着だ!?」対立する2つの少年グループに警察の奇策』の続きを読む

    1: softbank221029077231.bbtec.net@Ttongsulian ★ 2014/06/05(木) 07:58:09.64 ID:???.net
    no title

    no title

    no title

    イギリスメディアの報道によると、オーストラリアのある17歳の少年カート・コールマン
    は自撮りが好きで、自分の顔に陶酔し、Facebookに10万枚以上の自撮り写真を載せている
    彼の最大の悩みは鏡を見ることで、鏡に映った完璧な姿により視線をそらすことができず、
    「ナルシスト」だとよくいじめられ、最終的に休学するようになった。彼は子供のころか
    ら2つだけ興味がある。それは自撮りと鏡を見ることである。「神が地球に与えた贈り物」
    と自称する彼は、同年齢の子供から問題があると見られ、休学するようになった。

    しかし、彼はネットで成功し、18万人のファンを持つ。彼の人気の高さはオーストラリア
    の商人を引き付け、「カート」の名義で会社を設立し、関連商品も販売している。しかも、
    彼はお母さんのプライドである。

    2014/06/04
    http://japanese.china.org.cn/life/2014-06/04/content_32571072.htm

    http://www.dailymail.co.uk/news/article-2640120/Maureen-Coleman-mother-Kurt-17-backs-image-obsession.html
    (他にも写真あるわ、あるわ... ↓)
    引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/news5plus/1401922689/

    『【豪州】17歳少年の「悩み」…「自分がハンサムすぎる」自撮り写真に惚れ惚れ』の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2014/05/12(月)18:30:01 ID:hla0OQAJf

    「自分の舌を切ってシヴァ神にお供えしました」

    ラルモハン・ソレン(Lalmohan Soren, 17)少年は、神への献身を示す行為として
    鋭い刃物で
    自らの「舌」を切りスライスした。
    参拝者が朝のお祈りに寺に訪れたとき、少年は血の飛び散った床の上に座っていた。


    どんな神様よw

    no title

    no title no title



    石の上にお供えされた「舌」の画像 ※閲覧注意 モザイクかかってますが多少血が飛び散ってます


    ソース:
    http://www.dailymail.co.uk/news/article-2622298/Teenager-cuts-TONGUE-blunt-blade-Indian-Hindu-temple-bid-earn-blessing-Lord-Shiva.html


    『【印度】神に捧げるため自分の舌を切除した少年』の続きを読む

    1: ◆9Xwbd8KpQM 2014/05/07(水)09:42:56 ID:du7hzWDoS
    誘拐された少年がゴスペルを歌い続けて解放される! 「神の力が働いた」と話題

    ロケットニュース24 2014年4月29日 21時00分 (2014年4月30日 19時24分 更新)
    意外に知られていないがアメリカは誘拐大国である。アメリカのフリーウェイを
    走っていると
    電光掲示板に児童誘拐・行方不明を知らせる速報と犯人の車のナン
    バープレート番号が頻繁に流れているのだ。

    そんななか、なんと誘拐された少年がゴスペルを歌い続けたおかげで解放される
    という事件が起こり、 “神の力が働いたのでは!?” と話題を呼んでいるのである。


    ・誘拐された少年がゴスペルを3時間歌い続ける
    話題となった事件は先月31日、米ジョージア州のアトランタ市で起こった。
    自宅の庭でペットのチワワ犬と遊んでいた10歳のウィリー・ミリック君は、いきなり
    男につかまれ車の中へ引きずり込まれてしまった。

    しかしゴスペル音楽が大好きなウィリー君は、恐怖心と闘いながら祈りを込めて
    『Every Praise』を歌い始めたのだ。

    そして犯人が3時間車を走らせている間、ずっと同じ曲歌い続けたのである。

    ・歌が少年を救う!
    当時を振り返ったウィリー君は、「男は “お前の口からは何も聞きたくない!” と
    僕に黙るようにと悪態をついていました」と語っているが、犯人に背いて黙らなかった
    ことが少年の命を救ったようである
    そのうち犯人は歌い続けるウィリー君に、
    「このことを誰かに話したら傷つけてやる!」と脅した後、彼を解放したとのこと。


    (詳細はソースにて)
    no title
    ▲誘拐されたウィリー・ミリック君

    『【米国】誘拐された少年がゴスペルを歌い続けて解放される!』の続きを読む

    1: 兄者P提督◆oVQwBwg15o 2014/05/05(月)15:22:40 ID:RDilUSl4Z
    ダ・ヴィンチやピカソのような天才は確かに存在しますが、どこにでもいるわけでは
    ありません。ですがこの11歳の少年、天才と呼ぶしかないとんでもない絵画の才能を
    既に発揮しています。

    詳細は以下から。

    セルビアの首都ベオグラードのノヴィ・ベオグラードに住む11歳の少年
    Dusan Krtolica君。彼は国内で既に3回も(そのうち2回は8歳の時)自らの名前で
    個展を開いているれっきとした画家。

    Dusan君は基本的にペンと鉛筆を使い、現存する動物から有史以前の絶滅種、
    鳥や虫などをテーマに描いています。

    続きは引用元でどうぞ↓(引用元:BUZZAP)
    http://buzzap.jp/news/20140505-dusan-krtolica/

    no title

    no title

    no title


    『【話題】天才としか… 11歳の少年が描く息を呑むほど生命力に溢れる絵画』の続きを読む

    1: それなり◆XonGXAywZYD. 2014/04/30(水)19:25:02 ID:brbRrJG50
    KFC、13歳少年にチキン販売拒否 父は激怒 英国 - SankeiBiz(サンケイビズ)
    http://www.sankeibiz.jp/smp/macro/news/140430/mcb1404301643027-s.htm

    《記者によるニュース紹介》
    英国マンチェスターのケンタッキー・フライド・チキン(KFC)で、
    父親に頼まれて弟とチキンを買いに来た13歳の少年が

    「若すぎる」

    「チキンを投げ合うのが心配」

    などの謎すぎる理由で販売を拒否される事案が発生。
    父は激怒し店は謝罪。少年は悲しんでいるそうだ。

    (;´Д`)英国じゃメジャーな悪戯なのか?チキン投げ。

    Twitter@opensorenari
    no title
    ▲英モンティ・パイソン - チキンを持った甲冑男(chicken knight)


    『【英国】KFCが「チキンを投げ合うのが心配」との謎理由で13歳少年への販売を拒否する事案発生』の続きを読む

    1: 名無しさん 2014/04/22(火)13:15:03 ID:54t8dUFkD
    米カリフォルニア州に住む16歳の少年が、ハワイアン航空機の車輪格納部に潜り込んで
    約3700キロ離れたハワイにたどり着き、マウイ島の空港で保護された。同航空の関係者は、
    「少年が生きていられたのはけた外れの幸運のおかげだった」と話している。

    続きはソースで
    http://www.cnn.co.jp/usa/35046884.html
    ※イメージ
    no title

    by Doug



    語りたいやつは 引用元:おーぷん2ちゃんねる
    『16歳少年、航空機の車輪格納部に潜み密航 加州からハワイに』の続きを読む

    1: トラネコ◆EDwr815iMY 2014/04/05(土)11:38:17 ID:WqTcL6Sz2
    ぼくは5歳のとき、かなり賢い子だったと思う。ほかの子たちは、自分の鼻くそを
    食べていたが、ぼくは食べなかった。幼稚園で金星をいくつもらったと思う? 
    全科目だよ。

    でも、一つだけ、ぼくがもらえなかったものがある。それは、セキュリティの脆弱性を
    見つけたことに対するMicrosoftからの感謝状だ。この子は、それをもらった。

    Microsoftの本社ではきっと誰かが、がっくり落ち込んだと思うが、5歳の子が、パパの
    Xbox Oneのパスワードなんか知らないのに、ログインに成功したのだ。

    どうやって? パスワードを求められたとき彼は、スペースバーをたたきまくった。
    すると、理由は分からないが、見事にログインできた。この方法は、何度でも使えた。

    これは、遅すぎたエイプリルフールか? ではなさそうだ。Kristofferちゃんが
    スペースキーを1337回たたいたという話は、ロサンゼルスのABC10のニュースで
    報道された。
    それによるとMicrosoftは、そのバグに真剣に対応し、バグにパッチを
    当てたあとで、Kristofferに
    セキュリティ貢献者のクレジットを与えた。

    たしかに、Microsoftの3月のセキュリティ認容リストには、
    Kristoffer Wilhelm von Hasselの名が載っている。そこに載っている人たちの中で、
    Twitterのアカウントがないのは彼だけだ。若すぎて、Twitterのアカウントは
    もらえないのだ。

    まあそれは、子どもがバッファオーバフローをやらかしてリモートのコードを実行し、
    Xboxをトースターにしてしまった、などの本格的なハッキングの話ではない。
    でも彼は、何かを試してみて、そしてそれがうまくいったのだ。Microsoftが、
    ユーザはこんなことを
    絶対にしないだろう、と無意識裡に考えていたことを、
    彼はやった。彼自身にもそのことが
    分かるので、ややナーバスになってる。それが、
    この子のすごいところ。

    将来、大学の入学申請書類を書くときには、必ずこのことを書こうな、Kristofferくん。
    “5歳でMicrosoftからセキュリティ貢献クレジットを授与”、と書けば、
    どんな大学でも大歓迎だ。
    no title

    『【海外】5歳の子がXbox Oneのセキュリティ破りに成功??Microsoftから感謝状』の続きを読む
    Copyright © 2014-2018 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.