ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    排出量


    1_404850(1)

    三菱自動車の小型車「ミラージュ」は、一見して環境に優しい革新的なクルマには思えない。内燃機関(エンジン)で走り、排気管から排ガスを撒き散らすガソリン車にすぎないからだ。

    しかし、部品の調達から燃料、部品の再利用に至るまで、つまりクルマが誕生する過程から廃車までの全ライフサイクルで弾き出した二酸化炭素(CO2)排出量で見ると、話は違ってくる。発電によるCO2排出量が多い地域で使用すると、米テスラが販売する一部の電気自動車(EV)よりも、エンジンを搭載しているミラージュの方が環境に優しいことになるのだ。
    『「テスラよりミラージュ!?」CO2排出量…総合的に環境に優しいのは?』の続きを読む


    no title

    年々増加する傾向にあった世界全体の二酸化炭素(CO2)排出量が、2014年は13年と同じ323億トンにとどまったことが国際エネルギー機関(IEA)のまとめで16日、分かった。

    世界経済が成長したにもかかわらず、排出量が横ばいで推移したのはデータがある過去40年間で初めて。 
    『「横ばい?同じだけ増えた?」14年世界のCO2“排出量”は13年と同量…IEA』の続きを読む


    no title
     
     環境省は、2013年度に日本国内で排出された温室効果ガスの量の速報値を発表した。火力発電の増加などによって、排出量は、統計開始以降、過去最大となった。 
    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1417689023/
    1: Anubis ★@\(^o^)/ 2014/12/04(木) 19:30:23.44 ID:???0.net

    『「排出量は過去最大に!?」温室効果ガス…家庭部門は0.4%減少』の続きを読む
    Copyright © 2014-2017 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.