ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    損害賠償

    no title

    1: 野良ハムスター ★@\(^o^)/ 2014/07/06(日) 23:13:10.61 ID:???0.net
    チェコ共和国ボスコヴィツェのトウモロコシ畑に、6月28日、巨大なミステリーサー
    クルが出現しました。

    畑の持ち主ジャン・カーリクさんは、ミステリーサークルにトウモロコシをなぎ倒され
    た上に、見物に来た大勢の人が畑を踏み荒らしたとして、サークルの作り手に損害賠償
    を要求しています。

    「相手がエイリアンだろうと誰だろうと関係ない。とにかく賠償金を払ってもらう」

    今回の件でカーリクさんが受けた損害額は1000ドル(約10万円)を超えるとみられて
    います。

    no title

    英国でも、畑に出現したミステリーサークルを見物しに来た人が畑を踏み荒らす二次被害
    が以前から問題になっており、昨年から「ミステリーサークル進入許可証」を発行する取
    り組みが始まっています。

    (詳細はソース元をご確認下さい)

    http://amenama.on.arena.ne.jp/?p=1339

    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1404655990/

    『「エイリアンでも関係ない!」ミステリーサークルに農民が賠償請求』の続きを読む

    298036010_b28c3c8a8d_z
    by Pamela Carls

    (※イメージ)


    1: \(^o^)/@Ttongsulian ★ 2014/05/19(月) 11:30:11.68 ID:???.net

    $2,000,000,000,000,000,000,000,000,000,000,000,000

    ・・十、百、千、万・・・億、兆、京、垓、𥝱、穣、溝、澗!!!


    18日付の米紙「ハフィントン・ポスト」によると、犬に噛まれて怪我をした米ニューヨ
    ーク在住の男性(62)プリシマさんがニューヨーク市、市の交通局、ファーストフード
    店、地元の病院2軒、スーパー、パン屋さん、空港、犬の飼い主であるスペイン系の女性
    やその他の市民に対して2澗(かん)(澗=10の36乗=0が36個)ドルの損害賠償を
    求める
    訴訟を起こした

    プリシマさんは公民権侵害、人身傷害、国籍差別、詐欺、殺人未遂、情緒障害などの罪で
    マンハッタン連邦地裁に手書きの訴状(計22ページ)を提出した。最後、唯一の証拠と
    して、彼が犬に噛まれた血だらけになった手の指の写真を訴状に添付した。

    米国メディアはこれを「史上で一番軽率な訴訟」と称している。地球上の全ての金を集め
    ても足りない。2澗ドルはいったいいくらになるか?2の後には36個の0が並ぶ。

    2014/05/19 10:29
    http://www.xinhuaxia.jp/social/34950

    http://www.dailymail.co.uk/news/article-2631922/New-Yorker-files-worlds-largest-lawsuit-seeking-2-000-000-000-000-000-000-000-000-000-000-000-000-000-damages-dog-bite.html
    Worlds-Largest-Law-Suit-Sugar-Daily


    引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/news5plus/1400466611/

    『【米国】犬に噛まれて怪我をした男性が2澗(10の36乗)ドルの損害賠償を要請』の続きを読む

    1: キャプテンシステムρφ ★ 2014/03/01(土) 09:09:19.59 ID:???0
    ウェブスター・ルーカスさんは黄金のアーチ…世界最大規模のファストフードチェーンと戦おうとしています。

    ルーカスさんはマクドナルドに対して「紙ナプキンを1つしかくれなかった」こと、
    そしてその後の店員の対応に「精神的苦痛」を感じたとして150万ドルの損害賠償を求め提訴しました。

    ルーカスさんは1月29日、カリフォルニア州のマクドナルドでデラックスクォーターパウンダーを購入しました。
    そして紙袋に紙ナプキンが1枚しか入っていなかったため、
    もっとナプキンを貰おうと店員に注文したとの事です。
    ところが店員はこの注文を拒否した上、ルーカスさんに対し人種差別的な言葉をぶつぶつと呟いたとされています。

    ルーカスさんは精神的な苦痛を味わったとしてマクドナルドに苦情を伝えましたが、
    ここでも「私たちの目標は顧客満足度100%です。」と言われたとの事です。

    ルーカスさんはまた、無料でハンバーガーを出されたことも屈辱であると主張しています。

    http://www.mirror.co.uk/news/weird-news/man-sues-mcdonalds-supersize-15m-3191574


    ※イメージ
    no title

    『【米国】「紙ナプキンが1枚しかない」精神的苦痛を味わった男性、マクドナルドを提訴[3/1]』の続きを読む
    Copyright © 2014-2018 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.