no title
▲「お前も大人気だなぁ...」

【AFP】東京の街中を徘徊する巨大な爬虫(はちゅう)類──といっても、破壊的なエネルギーの熱線を放ちながら東京の街を踏みつぶしたゴジラ(Godzilla)とは違い、巨大な亀の「ボンちゃん」は何をするにもゆっくりだ。

全長1メートル、体重70キロのケヅメリクガメのボンちゃんは、葬儀社を営む飼い主の三谷久夫さんと共に日々ゆっくりと散歩する姿が、東京・月島の街中でよく見られる。
『「地元で人気の巨大亀!?」“ボンちゃん”…今日もゆっくり街を闊歩する』の続きを読む