no title
(イメージ)

東京証券取引所は、2010年に導入した株式売買システム「アローヘッド」を刷新し、連休明けの24日に稼働させる。

短時間に大量の売買注文を繰り返す超高速取引の拡大に対応し、株価の急変動を抑える機能を強化して市場の信頼性や利便性を高める。 
『「“アローヘッド”刷新!?」東証・株式売買システム…価格の急変を抑制』の続きを読む