mx3d-bridge-render-2-970x546-c
▲MX3D(3Dロボットプリンター)を使って橋を建設するイメージ

【AFP】アムステルダム(Amsterdam)の運河に3Dプリンターを使って橋を架ける世界初の計画をオランダのベンチャー企業が明らかにした。

この計画を発表したのは、エンジニアリングベンチャー「MX3D」。鉄骨構造を「描く」ことができるロボットプリンターを使って「アムステルダム中心部の運河に(歩行者用の)橋をプリントする」のだという。9月までに同計画に着手したいとしている。 【動画あり】
『「3Dプリンターで橋をかける!?」ロボットが橋をプリントしながら対岸へ』の続きを読む