no title

米海軍原子力空母の後継艦ロナルド・レーガン(RR)=全長333メートル、排水量9万7000トン=が1日、神奈川県横須賀市の米海軍横須賀港に入港し、同基地に配備された。

2008年9月に配備されたジョージ・ワシントン(GW)の後継艦で、同基地では初の原子力空母交代。集団的自衛権行使を認めた安全保障関連法が成立、公布される中での新空母入港となった。【動画あり】 
『「はじめまして!?」横須賀港に入港…米原子力空母ロナルド・レーガン』の続きを読む