9187256378_ae97d1ce5e_z(1)

人間よりもはるかに長い寿命を持つ生物が地球上には多数存在しますが、「地球上で最も古くから生きているもの」とは一体なんなのかを、BBCがまとめています。

イギリスのキューガーデンにある樹齢300年の栗の木の下で、館長であるトニー・カークハムさんは、樹木は動物よりも長生きすることができると語っています。

このことを証明するにはいくつかの検出研究を行う必要があり、「まずは過去の記録を調べて一定の期間で樹木が生長しているか確認する必要があります。
『「地球上で最も長寿の生物!?」樹齢5067年のブリストルコーン・パイン』の続きを読む