no title

2020年東京五輪・パラリンピックの公式エンブレムが白紙撤回となった問題で、 大会組織委員会は2日、招致段階で使用したロゴを、新たなエンブレムにすることはで きないと明らかにした。

新エンブレムが決まるまで暫定的に使用することについては、 国際オリンピック委員会(IOC)の了承を得ているという。
『「“桜のリース”は使えないの!?」暫定的使用はIOCの了承得ているが…』の続きを読む