no title

温暖な地域からやって来て脚が長いと想像されていた縄文人は、弥生人と同様に短足だったことが骨の分析で分かったと、国立科学博物館のチームが発表した。

江戸時代の人は縄文人より胴長短足だったことも判明した。
『「江戸人は超短足!?」縄文人は短足だった…江戸時代人はいっそう胴長』の続きを読む