tansuyokin(1)

日本でお金の流通が増え続けている。日銀が21日発表したリポートによると、お札と小銭を合わせた現金流通高の名目国内総生産(GDP)比は2015年末時点で19.4%だった。

キャッシュレス化が進むスウェーデンの約11倍に相当する。世界的に電子マネーや仮想通貨といった新たな決済手段が広がりつつあるなかでも、日本は引き続き他国と比べて現金を好む傾向が強いことが鮮明となっている。
『「増え続けるタンス預金!?」日本の現金流通量…“GDPの2割”世界で突出』の続きを読む