14360326875_980e275939_c(1)

英レディング大の研究チームは24日、南極大陸を取り巻く海氷の大きさについて、約100年前と現在でほとんど変わっていないことがロバート・スコットやアーネスト・シャクルトンら当時の南極探検隊の日誌から分かったと発表した。
『「百年前と同じ大きさ!?」南極の氷…スコット隊など当時の日誌で判明』の続きを読む