ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    減少

    no title

    1: ベンゼン環◆GheyyebuCY 2014/05/19(月)21:53:02 ID:UmcbgEJDx
    交通事故の半分は交差点付近で発生するとされている。
    従って、交差点では一時停止した方が事故が減るのではないか、という
    のが単純な考え方。

    しかし、アメリカのアイダホ州では、自転車は無理に停止しなくて良い
    というルールを設けたところ、事故が減ったとのこと。

    (1) 歩行者・自動車・バイクがいる場合には、自転車は横断禁止
    (2) 歩行者・自動車・バイクが見当たらない場合は、自転車は一時停止
    標識や赤信号に関係なく、徐行して交差点を通過できる

    ただし、自転車が交差点を通過するときは、人がいなくても徐行が義務
    とのこと。

    自転車の場合、完全停止してしまうとサイド動かすのにエネルギーを要
    するため、交差点でも止まりたがらず、これが事故を招いていたという。
    しかし徐行なら一時停止よりも30%近く省エネ走行できるとのこと。

    そして、これでなぜ事故が減らせるかについては様々な理由があると
    しており、自転車は低速かつ視野が広いため、交通状況が正確に把握
    可能ということが第一に上げられています。


    他の事故を減らせる要因含めた詳細はソースをご覧下さい。

    ソース

    Gigazine 2014年05月19日 06時00分06秒
    赤信号でも自転車に通行を認める「アイダホストップ」でかえって事故が減るのはなぜか?
    http://gigazine.net/news/20140519-idaho-stop-for-cyclist/
    Bicycles, Rolling Stops, and the Idaho Stop on Vimeo

    『【研究】自転車は、赤信号でも交差点をわたれるようにした方が事故が減る』の続きを読む

    6628992427_4f9ef3de73_z
    by Wisconsin Department of Natural Resources

    1: 今北産業◆7vLC6nP7hI 2014/05/24(土)15:09:52 ID:rwWv5oYGH
    <三行で>
    ・鹿や猪などが増え農作物への被害も増大、先日改正鳥獣保護法が成立した
    ・だが猟師は高齢化し減り続ける。新たな担い手として注目を集めるのが「狩りガール」だ
    ・獲物を食べることも同時に楽しむ文字通りの「肉食女子」が狩猟の魅力にハマる


    ソースはこちら……

    鳥獣駆除へ:「狩りガール」新たな担い手に 猟師減少で
    http://mainichi.jp/select/news/20140524k0000e040197000c.html
    毎日新聞 2014年05月24日 11時34分

    目指せ! 狩りガール
    http://kari-girl.com/
    TWIN(The Women In Nature -shoot & eat-)
    http://thewomeninnature.wordpress.com/

    『【社会】「肉食女子」が「狩りガール」へ進化 鳥獣保護法改正 猟師減少 新たな担い手に』の続きを読む
    Copyright © 2014-2018 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.