ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ

    火星探査


    batmo(1)

    2016年末より開発が始まった火星探査ローバーが、映画「バットマン ビギンズ」に出てくるバットモービルを彷彿とさせるほどのかっこよさだ。それもそのはず。

    開発に携わったのは、映画やテレビの車両製作を手がけているパーカーブラザーズ・コンセプト社なのだ。【動画あり】 
    『「“バットモービル”を彷彿!?」NASA…新型の火星探査ローバーを公開』の続きを読む


    no title

    2015年12月14日、NASAが「求人募集」を開始します。どうやら火星探査に必要な300名以上の宇宙飛行士を集めようとしており、我こそは!という人のためにすでに応募条件が一部発表されているようです。

    「宇宙飛行士」に立候補しよう!
    『「宇宙飛行士300名募集!?」火星探査要員…われこそはという人は募集中』の続きを読む

    1: ダブルニードロップ(中国)@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 20:10:14.14 ID:Q6Xy5bK80●.net BE:338978935-2BP(2000)

    no title



    【AFP=時事】米ハワイ(Hawaii)島のマウナ・ロア( Mauna Loa )山の麓に建てられた白いビニール製のドームの中で今月、6人の男女が外の世界から隔絶された8か月間の生活を開始した。 
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1414494614/

    『「火星探査の模擬実験!?」男女6人が直径11mの空間で8か月生活する』の続きを読む

    ldsd20140602-full

    1: 野良ハムスター ★@\(^o^)/ 2014/06/03(火) 12:46:09.07 ID:???0.net
    将来の火星探査で、有人宇宙船や探査機を軌道上から安全に着陸させるための減速装置
    「LDSD」の実験を、ハワイ沖上空で今週以降に実施すると、米航空宇宙局(NASA)
    が2日発表した。直径約4.6メートルの「空飛ぶ円盤」のような形状。実験では、カウ
    アイ島にある米海軍のミサイル施設から気球で上空に運ばれ、ロケット噴射で高度約55
    キロまで上昇。円盤の上面を進行方向に向け、最大速度マッハ4で飛行した後、外周にある
    エアクッションを膨らませ、空気抵抗を利用してマッハ2.5まで減速する。最後は大型
    パラシュートを開いて海に着水する計画だ。

    (詳細はソースをご確認下さい)

    no title
    ▲周囲は、魚のハリセンボンから着想を得たエアクッションで覆われている

    http://sankei.jp.msn.com/science/news/140603/scn14060308530001-n1.htm
    Low-Density Supersonic Decelerator (LDSD) - NASA
    http://www.nasa.gov/mission_pages/tdm/ldsd/index.html
    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1401767169/

    『【宇宙】NASAがハワイ沖で「空飛ぶ円盤」実験、火星着陸を想定(画像あり)』の続きを読む


    no title


    1: 兄者P提督◆oVQwBwg15o 2014/05/02(金)20:14:30 ID:VkKGw6deA
    【5月2日 AFP】米航空宇宙局(NASA)はこのほど、一般投票で選ばれた新型宇宙服の
    デザインを公開した。4月30日のNASAの発表によると、火星探査ミッションで使用する
    次世代宇宙服で、一般投票では23万3431票を獲得して優勝したという。

     NASAでは11月から次世代宇宙服の試験運用を行う予定で、このデザインは最終版の
    宇宙服に盛り込まれるという。(c)AFP

    no title

    他の画像は引用元でどうぞ↓(引用元:AFP)
    http://www.afpbb.com/articles/-/3014071

    『【科学】これで火星へ?NASAの次世代宇宙服、一般投票で選ばれる』の続きを読む
    Copyright © 2014-2018 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.