1: 乗り助φ◆v2jV1ntgt2 2014/05/14(水)11:41:32 ID:XBEMIPOwA
イグニッションスイッチ(点火スイッチ)の欠陥(※)によりエンジンと前席の
エアバックなどの電源が
突然切れるというトラブルが起き、リコール問題に
揺れるGM。

※点火スイッチのキーチェーンが重いためにキーが意図せず動いたり
「オフ」に切り替えられたりする恐れがある



そんな中、同社は「リコールの対象となった約260万台のモデルは、ある簡単な
対策を講じれば何ら問題は起きない」と主張し、それを実際に証明するビデオを
公開した。

映像には、米ミシガン州にあるGMの広大なミルフォード性能試験場で、リコール対象の
モデルを用いて行われた様々な検証実験の様子が収められており、同社のグローバル
自動車安全担当副社長であるジェフ・ボイヤー氏が詳しい解説を行っている。

ボイヤー氏によれば、キーホルダーといったアイテムを全てキーから取り除き、キーのみ
(シングルキー)で使用すればよいとのこと。シングルキーにしておけば、点火スイッチ
が停止する問題は起きないとしている。

続きはソースで
http://jp.autoblog.com/2014/05/12/dot-gm-tests-single-key-safe-recalled-vehicles-video/

no title

『【自動車】リコール隠しで揺れる米GM 驚きの対策を発表「キーホルダーをすべて外せばOK」』の続きを読む