323589662_83d5320e89_o
(イメージ) 
【カイロ秋山信一】アラブ首長国連邦(UAE)のムハンマド副大統領は14日、100年後の2117年までに火星に人類が居住可能な小都市を建設するプロジェクトを推進する方針を明らかにした。
『「火星居住計画を発表!?」UAE…2117年までに人類居住可能な小都市建設』の続きを読む