ぶっしーねす速

ビジネス周辺(2ch,open2ch)ニュース速攻まとめ


    snif
    ▲リードの先には...

    インドで爆発物の捜索中だった探知犬が危機一髪です。

    探知犬が白い箱に鼻で触れた瞬間、目の前で箱が爆発しました。探知犬は爆発に巻き込まれて弾き飛ばされますが、自力で逃げます。
    『「鼻で触れた瞬間に爆発!?」インド…爆弾探知犬の鼻先で爆発物が』の続きを読む


    wanchan
    ▲ラリーのコースに一匹の犬。もちろんレース中


    公道で行われるモータースポーツ「ラリー」の競技中、そのコースに入ってしまったワンちゃんの危機一髪な瞬間を写した動画がYouTubeで公開されています。

    これは予想外でした……  【動画あり】
    『「奇跡のワンチャンス!?」レース中コースに紛れ込んだワンちゃんの奇跡』の続きを読む


    pdxytux8toqiky8sdldz(1)

    一昔前、チワワを小脇に抱えて颯爽と歩くパリス・ヒルトンの姿がメディアをにぎわせていた。

    そして今、米ニューヨークの地下鉄では、小脇に大型犬を抱えて移動する男性がトレンドになっているようだ。
    『「大型犬で筋トレ!?」犬歩行禁止のNY地下鉄をバッグに入れて持ち運ぶ』の続きを読む


    Dogs crash_2(1)


    【CNN】米南部ウエストバージニア州でこのほど、車の中に取り残された犬たちが車を「運転」して建物の壁に突っ込む騒ぎがあった。

    飼い主の女性は7月29日、同州ウェインのスーパーマーケットの駐車場に車を止め、飼い犬2匹を車の中に残したまま買い物に出かけた。車中が暑くなりすぎないようにと、犬たちのためにエンジンは付けたままにしておいた。 【動画あり】
    『「ご主人に会いたかったか!?」犬が車運転…飼い主が買い物中の店に突進』の続きを読む


    dogout


    インドで実験用に飼われていた多くのビーグル犬が、動物愛護団体によって救出され話題となっている。

    その愛護団体とは「CUPA(Compassion Unlimited Plus Action)」。彼らによれば解放されたビーグル犬は156匹で、ほとんどが2歳から5歳までだという。

    しかも犬たちは化粧品を開発している研究所の狭いケージの中で、最小限の食事しか与えられずに育てられたため、今まで1度も太陽の光を浴びたことがなかったそうだ。 【動画あり】
    『「ワン公~怒りの脱出!?」動物実験用のビーグル犬156匹を解放…インド』の続きを読む


    dogdog
    ▲春眠...  (※生きてます)

    タイのバンコクに“世界で1番アカン犬”が登場したと欧米で大変な話題となっている。

    バンコクの、とあるコンビニエンスストアの入り口にある自動ドアをふさぐように爆睡する犬。そのあまりの堂々とした眠りっぷりに、客も遠慮がちにドアを出入りするが、犬は全く意に介さず。 【動画あり】
    『「タイあぢぃ~~!?」“ダメ犬”涼しいコンビニのドアに挟まれて爆睡』の続きを読む


    no title

    英イングランド北部のマンチェスター空港に総費用125万ポンド(約1.9億円)を投じて導入された6頭の探知犬が、チーズやソーセージの小片を見つける能力には長けているが、肝心の密輸薬物の探知にはあまり役立っていないことが分かった。
    『「薬より団子!?」チーズ、ソーセージだけ…巨費を投じてた英薬物探知犬』の続きを読む


    no title
    ▲シシシシ・・・   (イメージ)

    米ミネソタ州で、1匹の犬にトレーラーを“運転”して事故を起こした嫌疑がかかっている。米メディアが伝えた。

    エンジンが掛かったままコンビニで停車中に何らかの原因でギアが入ったとみられるトレーラー。近くにいた人が止めようとドアを開けると、運転席にいたのはラブラドルレトリバー1匹のみ。 
    『「犬がトレーラーを!?」相手は大破…勝手に運転し衝突事故 ミネソタ州』の続きを読む


    no title

    現代のイヌの起源は中央アジア――。5000匹以上の犬を対象にしたこれまでで最も詳細な遺伝子調査にもとづく結論を、米コーネル大学の研究チームが米国科学アカデミー紀要(PNAS)に発表した。

    イヌは何千年にもわたり人間の手で品種改良が重ねられた結果、他のどの動物よりも種類が多様だ。


    しかしその祖先は野生のオオカミで、おそらくモンゴルやネパール周辺で、狩りをする人間の集団によって次第に飼いならされ、人間と行動を共にするようになったとみられている。
    『「起源は中央アジア!?」現在のイヌの起源が遺伝子調査で判明…米調査』の続きを読む


    no title

    つい先日、スペインのある町で犬や猫に人権を与える条例が可決された。

    スペインのカスティーリャ・レオン州にあるトリゲロス・デル・バジェという小さな町の町会儀で、犬や猫を住人として認めるかどうかの投票を実施。その結果、圧倒的多数の賛成により住人として認める案が可決されたというのだ。
    『「生類憐れみのオーレっ!?」犬猫の“人権”を認める条例可決…スペイン』の続きを読む
    Copyright © 2014-2017 ぶっしーねす速 All Rights Reserved.